快眠

NHK あさイチにて「睡眠スペシャル」が放送されました。

睡眠は、体の細胞を修復する大切な役割があり、
また脳の疲れを取る役目もあります。

そんな心身の健康長寿のためには、避けては通れない「睡眠」

世の中で良いと言われている噂は本当?
ずっと信じてきたあの噂は嘘だった!

快眠の工夫と噂の真実を解説したNHKスペシャル
「睡眠スペシャル」のまとめです。

スポンサーリンク

快眠の工夫

まずは、快眠の極意 9つ!

・寝なきゃと焦らない
・布団でのスマホ・ゲームはダメ
・寝室の温度は18~26度に保つ
・お風呂は寝る30分前に
・寝る2時間前より強い光を避ける
・酒・カフェインは寝る3時間前まで
・運動は夕方に。散歩も良い
・食事の時間は一定に。
・午前中に陽の光を浴びる

 

分かっちゃいるけど・・という所ではありますが、
全部をやらなければならない訳では無いとのこと。
出来ることから始めましょう。
 

睡眠都市伝説 

以下、番組内で紹介された
日本睡眠改善協会理事長、医学博士の白川修一郎先生による
世の中の睡眠に関する噂の解説です。
 

1.睡眠 寝だめは出来る?

A.出来ない

沢山寝ることで、寝不足の解消は出来ますが、
「予め沢山寝て寝不足に備える事」は出来ません。
 

2.睡眠のゴールデンタイムって本当? 

A.睡眠のゴールデンタイムは、夜10時~2時と言われ、
この時間に寝ている事が美肌を作る、等と言われていますが、
それは、関係ありません。眠り始めてから、
数時間安定した睡眠が取れればOK。
何時に寝ても成長ホルモンは分泌されます。

※このお肌のゴールデンタイムのお話に関しては、
以前に行った「睡眠セミナー」でも同じ事を聞きました。
下記記事内では、その事には触れていませんが、
睡眠に関してご参考にどうぞ。

「眠れない悩み」や「眠りの質」の改善策。お風呂の時間を変えてみよう
 

3.運動は朝した方が良く眠れる?

A.朝に運動することと睡眠に直接の関係はありません。
快眠のためには、夕方に運動する方が
眠る前と眠った後の体温の差が出来るため、入眠しやすくなります。

 

4.快眠の飲み物 眠れぬ夜はHOTミルク? 

A.温かい飲み物は体があたたまるので、良いのですが、
眠気を促進するトリプトファンを牛乳から取ろうとすると
100リットルが必要だそうです。

そんなに飲めませんね(;^ω^)

 

5.短時間睡眠でも回復する?

A.番組内では、3人の被験者に対し、
短時間睡眠でも大丈夫かどうかの実験をしました。

4時間半の睡眠で実験の結果、3日目には被験者全員が
日中の眠気に耐えられないという結果が出ました。

これはどういう事かというと、

「どんなに質のよい睡眠をとったとしても、4時間半では、
体の疲れはとれているかもしれないが脳が回復していない」

と思われます。脳が回復するためには6時間以上は必要なのです。
 

6.睡眠の周期は90分?

A.睡眠の周期は、人それぞれです。レム睡眠とノンレム睡眠の周期は、
実は、70分~110分の個人差があるのです。
あくまで平均が90分ということです。
 

7.睡眠時間が足りない時 睡眠負債の返し方は?

休日に普段の日より2時間以上寝てしまう人は、
知らず知らずのうちに寝不足になっています。

そこで、週の真ん中に一回、できれば週に数回、
30分以上長めに寝る日を作る。
そうすることで日々の寝不足分を解消していきましょう。
 

睡眠時間を捻出する時間短縮法

番組内では、小さなお子さんを持つお母さんが実践した
睡眠時間を捻出する為の「時間短縮法」が紹介されました。

特に食事に関しての

・買い物時間の短縮に「ネットスーパーを利用」
・調理時間の短縮に「常備菜の利用」

 

は、小さなお子さんを持つお母さんでなくとも
使える時短法ですね。
 

介護者の睡眠不足について

ただ、ここは老後関連のHPですので、
それだけでも時間短縮に追い付かない事もあるかと思います。

例えば、病気の治療食等の悩みを持つ方もいらっしゃると思います。

私事ですが、私の父も腎臓病で食事制限があり、
心臓病を持つ母が毎日、治療食を作って居ます。
もしも母が倒れたら、父の治療食を作る人が居ませんし
下記の状況になります。

・私が毎日、車で片道30分かけて食事を作りに
 実家まで帰らなければなりません。

・倒れた母の入院時などに必要な事は、私がしなければなりません。

・急きょ食事つくりを母からバトンタッチを受けたとしても、
 治療食の作り方が分かりません。

 

勿論、私自身も仕事がありますし、
自分の家庭のお世話があります。

今、そんな不安を抱えています。

健康の為に睡眠はとっても大切ではありますが、
睡眠時間の捻出は、子供や親の真ん中で時間に追われる世代にとっても、
仕事が忙しい世代においても、どんな世代においても、
難しい問題ですよね。だからこそ、
頭をひねって睡眠時間を作りだしたいですね。

今、ちょっと母の具合が悪いので、
調べてみました所、時間を作るための父の食事としては、

万が一の時には、
糖尿病や腎臓病、高血圧などで食事制限が必要な方のための気配り宅配食!
ウェルネスダイニング
 を考えています。

色々なサービスのある時代ですので、
利用しながら皆の一番最良な方法を考えようと思います。
 

追記※
 悩める介護に関する情報満載のサイト
 無料でメール相談も出来るサイトを見つけました。
 “まずは相談”介護のいろいろ【介護の相談】無料お問い合わせサイト
 

チェック「老後資金を貯める!」7つのポイント まとめ他

老後のお金を貯める為に、まず確認したいこと。

老後資金対策に危機!是非読んでくださいね。
我が家は何百万これで消えた事か..
NHKクローズアップ現代より

金融庁も警告!騙されちゃダメ!保険料の支払い!

●確認しておきたい事 7つ

1.保険相談を積極的に受けてみる:保険相談7社 体験比較 口コミ
2.老後資金: 目標額を設定
3.住宅ローン:支払いを終える。投資よりローン返済がお得。効率が良い。
4.無駄な保険を排除:保険の見直し
5.年金を増やす: 確定拠出年金に加入
6.貯金や年金受取額を増やす働き方:
  ・ パートの場合
  ・ 自営の場合
7.お金の使い方の習慣化:老後に備えたお金の使い方

その他 節税・節約やお金を増やす方法 5つ

老後の住まいつくり 準備4つ

1.リフォームや片付けの時の買取サービス
  貴金属や着物などなど買取サービス一覧

.匿名で出来る!リフォーム費用見積り比較!
  リフォームの費用相場まるわかり【ホームプロ】

3.自宅がいくらで売れるか知りたい!
 不動産売却計画書 無料作成

4.住み替えについて情報・知識が欲しい!
  住み替え計画書 無料作成



スポンサーリンク