糖尿病 早期発見 簡易検査

糖尿病とは?

膵臓から分泌されるインスリンというホルモンが
少なかったり働きが悪かったりすると、食後の血糖値が
うまく下がらなくなり血糖値の高い状態が続いてしまいます。

血液中のブドウ糖が多すぎる事に寄り、
血管や神経、腎臓や目など全身の様々な組織や機能に
障害を与える病気です。

健康管理士一般指導員 テキストより抜粋)

国内で950万人の患者がいるといわれており、
自覚症状があまりないために早期発見が望まれますが・・。

私も最近太り気味なので、他人事ではありません。
不安です。
 



糖尿病になりやすい生活環境とは?

糖尿病に大きな影響を与えているのは
過食・運動不足・肥満。

沢山食べるほど、血中のブドウ糖は増えてしまいます。

また、運動不足でブドウ糖が消費されることが少ないと大量のインスリンを
分泌して血糖値を下げようとし、そのうち膵臓が疲れ
インスリンの分泌量が減少し、血糖値が高くなってしまいます。

私は過食はしませんが、運動不足で肥満気味。
なんで?過食していないのに・・

あぁ、耳が痛い。

あなた様はいかがですか?
 

糖尿病の症状は?

糖尿病の初期には、殆ど自覚症状がないのですが、
進行してくると下記のような症状が現れます。

・多尿
・多飲(喉が渇く)
・多食(満腹を感じない)
・体重減少
・だるさ疲労感
・糖尿病性昏睡(意識が無くなり倒れてしまう)

 

健康管理士一般指導員 テキストより抜粋)

良く言われる「三多一少」は、
上から4つの部分なんですね。

 

糖尿病 早期発見の為の検査

さてその、糖尿病の早期発見の為には一般的な健康診断では
「空腹時血糖」と「ヘモグロビンAlc」の
検査が行われます。

ヘモグロビンAlcは赤血球に含まれる
ヘモグロビンとブドウ糖が結びついたもので、
過去1~2カ月の血糖状態を把握できる検査です。

私自身も1年に1回、健康診断を受けていますが、
調べたところ、基本の血液検査項目の中に入っていました。
定期的に健康診断を受けていらっしゃる方は、
きっと検査してもらえているのではないでしょうか。

何も言われていなければ、
前回の検査ではOKだったということと思います。

糖尿病と診断されるのは、
空腹時血糖値とヘモグロビンAlcの両方が
基準値を超えた場合のようですが、

なんと、このヘモグロビンAlc、
健康診断時で無くても、
お医者さんに行かなくとも、

身近で簡単に検査出来るようですよ!!
 

糖尿病の検査が薬局で出来る

糖尿病 検査

私は今まで知らなかったのですが、
実は2014年から薬局でも、このヘモグロビンAlcの
検査が出来るようになっているというのです。

私の住む市では40歳以上は、
「市の補助があり無料」
で受けられるとありました。

無料ならより気軽に受けられますよね。
時間も10分ほどで検査結果が出るようです。

全ての薬局で検査出来る訳ではなさそうですが、
私の地域でも18の薬局が対応していますので、
検査してくれる所は皆さまのお住まいの地域にも
沢山あるのではないでしょうか。

お医者さんにかかり、お薬を貰いに行った時など
ついでに糖尿病の検査してもらうのも良さそうです!

早期発見のきっかけになるかもしれません。

 

生活習慣の改善で健康になろう!

糖尿病の検査では、正常型、境界型、糖尿病型の
3つに分けられます。

境界型の段階から食事や運動などで
生活習慣を改善すれば健康な状態に戻すことは
可能だそうです。

不安なときには、最寄りの薬局で
簡易検査出来ますので、ぜひ調べてもらって
生活習慣を見直すきっかけにして、
みんなで元気に暮らしていきたいですね♪

お医者さんで検査するよりは、
気軽に出来ると思います

 



チェック「老後準備」検討しておきたいこと まとめ

老後準備

老後資金を貯める為に。加入中の保険の実態、驚きでした!

NHKクローズアップ現代で放送された保険加入の実態は驚愕です。
老後資金対策にも重要と思いますので番組レビューをしています。
我が家は何百万もこれで消えてしまったのです。

金融庁も警告!騙されちゃダメ!保険料の支払い!


1.老後資金 検討 お金を増やす方法 3つ

老後の年金不安

1.保険料を減らす!

保険相談を受けて保険料の無駄を省くと、月何万円も削減できました。
必要は保障は人生の節目で変わりますので
定期的に保険を見直さないと損してしまいます。

保険相談7社 体験比較 口コミ



2.年金を増やす!

年金を増やす自助努力として確定拠出年金があります。
2017年から加入者枠が広がりました。
私も即刻加入し、毎月積み立てています。
加入が早い程、資金は貯まりますよ。

確定拠出年金に加入する



3.働き方を変える!

貯金や年金受取額を増やす働き方があります。
制度が変わりましたので、主婦でも社会保険に入れることがあります。

主婦パートの場合
自営の場合


2.老後の住まい 検討3つ

老後の住まい 介護リフォーム

1.リフォーム・住み替え

費用は安く抑えたい。リフォーム時のお得まとめ
暮らしやすい街への住み替え各種情報
コンパクトシティの選択などについて

リフォームのお得な控除・補助金&住み替え



2.リノベーションする

大好きな心地よい終の棲家を作る!リノベーション方法まとめ
年商1億 大家業の主婦さんもチェックする点など

老後も安心な中古住宅リノベーション法



3.介護リフォーム

老後を見据えた時の、暮らしやすい介護を考えたリフォーム検討法
どんなリフォームがあるか?介護保険制度は何が使えるか?など

老後の家づくり。 建て替え・増築・リフォーム法2つ