・固定費節約のカギ:保険料の見直し 保険相談7社比較 こちら 

マネーセミナー

今まで、なんとか老後の資金を増やそうと、
お金のセミナーと聞けば、色々セミナーに行きました。

もちろん良い所も沢山ありました。
いえ、良い所が殆どです。

でも、そういう良質なマネーセミナーが開催される中
悪質な所もあるのです。

ずっと書きたかった記事ですが、
なんとなく書けないでいて・・。

でも、老後資金などを貯めようと思って居る方がたに、
どうか大切なお金が泡となって消えないよう、
そういうセミナーもあるんだと、
私の経験を紹介することにしました。

 

スポンサーリンク

マネーセミナーの種類

マネーセミナーと一口に言っても、
勿論色々な所があります。

私自身もいくつ行ったかな・・?
ちょっと回数がはっきりしないのですが、

・無料であったり、
・格安であったり、
・女性限定でスイーツが付いたり、
・証券会社主催であったり、

と、心惹かれるものが多いんですよね。

ただ、真面目なセミナーもが殆どの中、
これは悪質だった・・と思われるセミナーが
2つだけありました。

未だセミナーが繰り返されているのを見ると
ひっかかるターゲットを探して居ると思われますので
紹介します。
 

マネーセミナーの罠

私が悪質だと思ったものを2つあげます。

その1.

これは無料では無く、1000円程度の受講料がかかったのですが
数時間、投資について講義を受けました。そして
どれだけ投資が大切な時代か、どれだけ投資をすると老後が潤うか、
を聞かされました。

その中で「とても良い投資商品がある」との話も出てくるが、
「その話は、また後で。今は講義が主ですから。」という感じで
投資の講義が続きました。

講座終了後、全員に、今現状の資金繰り、老後の資金に関して
専門のファイナンシャルプランナーとの相談が出来ます、と言われ、
当然の様に相談予約を取らされます。

後日相談に行くと、先の講座で話が出ていた投資商品の説明がありました。
それは講座内で、「確実に利益のある商品」と紹介されています。

気分的には「喉から手が出るほど欲しい商品」になっています。

けれどそれは、実は「リスクの高い変額保険」。

該当商品は、保険会社のHPでも
「運用状況に寄りマイナスになる」事はきちんと謳われています。
「運用実績に関しては自己責任である商品」と紹介されています。
確実に利益が出るなどとは決して謳って居ないのです。

けれどマネーセミナーでは、
「掛けた額を下回ることはあり得無い!」
と言いきる説明をしています。

尚、保険相談時にした 私のある質問に関する答えは
間違っており、相談者(私)を煽るための嘘でした。

↑これは本当に酷いと思いました。
ファイナンシャルプランナーでありながら、
そこまで嘘を付くのか?という内容でした。

後日、その変額保険に関して、セカンドオピニオン的に
他の保険相談で聞いてみると、

「そういう商品は、よほどお金の余って居る方が購入される
保険商品で、普通は買いませんよ」

と言われました。

 

その2.

女性向け無料マネーセミナー(お茶・ケーキ付)に参加。
今の時代を生きぬくお金の話を聞き、その中で投資の話を少し聞きました。
後日、相談に無料で載りますよ。と言われ行ってみたのです。

けれど、老後の相談などには殆どのって貰えることは無く、
ただただ投資に関する提案を受けました。

「中国から某商品を仕入れ、販売先は決まっている。
なので、100万円分買うと、10万円の利益になるとかなんとか。」

「1割確実に増えるというのは、危ない株投資などより、
よっぽど安心・利益率が良い」と言われました。

ただ、もしも普通に仕入れたとしたら、
少なくとも仕入れ値というのは6割。
中国からなら、もっと安く仕入れられると思うんです。

例えば本当に販売先が決まっていたとしても
(いや、恐らく販売先は決まって居ないとも思われるけれど)
何で9割持って行かれて自分には1割しか残らないんでしょう?

多分、セミナーに来た「カモ(←私)」に
高額な商品100万円分を買わせて、
販売先に卸すことで、セミナー開催者は
自分の懐に一切手を付けることなしに、
そして全くリスクなしに、
販売利益を搾取しようとしていると思います。

1人中国から仕入れる人を探せば
セミナー開催者は何十万もの利益を得ることが出来ますから。

そして、もしも販売先が見つからなくても
セミナー開催者が困ることはないんですね。

だから無料でケーキお茶付きのセミナーを、何回開催しても
なんら痛くも痒くもない訳です。

 

これからの時代、老後資金に不安を抱える人が
益々増えてくると思います。

マネーセミナーや各種相談先も増えてきています。
でも、信頼できる所に行きましょう!

ファイナンシャルプランナーと言っても
悪質な人がいます。人間ですから、色々な人がいます。
お金が欲しい人は・・・ね。。(・_・;)

本来はファイナンシャルプランナーさんは
下記 日本FP協会より引用↓

結婚する、家を建てる、子供を留学させる、老後は海外で過ごす…など、
わたしたちの将来の夢や目標をかなえるためには、
まず、実現までの計画をしっかり立てることが大切です。
この人生設計が「ライフプラン」です。
そして、わたしたちの夢や目標に対して、総合的な資金計画を立て、
経済的な側面から実現に導く方法が「ファイナンシャル・プランニング」です。

これらの計画を立てるためには、金融、税制、不動産、住宅ローン、
生命保険、年金制度などの幅広い知識が必要になります。
これらの知識を備え、わたしたちの夢や目標がかなうように一緒に考え、
サポートするパートナー、いわば、「家計のホームドクター®」のような存在が
ファイナンシャル・プランナー(FP)です。

FPは、以下のような幅広いくらしとお金の相談にのり、
総合的に生活設計を行っていきます。

という素敵な職業です。

私の保険相談体験は
老後準備も まだ間に合う!医療保険見直しの必要性って?保険相談体験口コミ!
にも書きましたが、勿論、もしも信頼できないと感じたならば、
他の相談窓口にセカンドオピニオンを貰いに行かれると
良いと思いますよ。

私もマネーセミナーの投資商品に引っかからなかったのは、
他の窓口で話が聞けたお陰だと思うんです。

なかなか素人の私達では判断できない事も多いので、
1社とか1人からの話を聞くよりも
複数の意見を聞いた方がより安心ですよね。

 

チェック「老後資金の貯め方」7つのポイント まとめ

老後のお金を貯める為に、ひとつずつ対策したいこと。

金融庁も警告!騙されちゃダメ!保険料の支払い!↓

我が家は何百万これで消えた事か..
NHKクローズアップ現代 ご参考にどうぞ

保険相談 選び方

1.保険相談を積極的に受けてみる:保険相談7社 体験比較 口コミ

●確認しておきたい事↓

2.老後資金: 目標額を設定
3.住宅ローン:支払いを終える。投資よりローン返済がお得。効率が良い。
4.無駄な保険を排除:保険の見直し
5.年金を増やす: 確定拠出年金に加入
6.貯金や年金受取額を増やす働き方:
  ・ パートの場合
  ・ 自営の場合
7.お金の使い方の習慣化:老後に備えたお金の使い方

●【その他考えられる節税・節約やお金を増やす方法】

・投資で増やす:50~65歳までに2000万円貯める
・節税:ふるさと納税をする
・節税:ブランド品はふるさと納税で買う
・日々の節約:日々の無理のない節約法まとめ
・医療費節約:スーパーフードで健康維持

老後の住まいつくり 準備Memo

1.リフォームや片付けの時の買取サービス

  貴金属や着物などなど買取サービス一覧

2.匿名で出来る!リフォーム費用見積り比較!

 リフォームの費用相場まるわかり【ホームプロ】

3.自宅がいくらで売れるか知りたい!

 不動産売却計画書 無料作成

4.住み替えについて情報・知識が欲しい!

  住み替え計画書 無料作成



スポンサーリンク