ALSOKとセコム 高齢者向け 見守りサービス比較!申し込んだのは…

アルソック セコム比較
 

セコムの親のみまもりプランとALSOKのみまもりサービスを比較しました。結果、ALSOKに申し込みをしましたが、それまでに比較検討したことをまとめてみました。
 

ALSOKに登録した体験談は ALSOKみまもりサポート体験談。一人暮らし高齢者の 母の命を守る為に から
 




親のみまもりサービス 料金比較

まずは、セキュリティシステムを買い上げるプランを比較してみると、
 

ALSOK 機器買い上げプラン機器費 33000円 工事費 7300円 月額1700円
セコム 買取プラン初期費用|買取システム料金 177,200円(税別)
設置機器の個数・建物構造・設置状況によって、料金は異なる
取付工事料は買取システム料金に含む

アルソックとセコムでは、初期投資として10万円以上の差が付きます。
 

では、機器をレンタルする場合には?
 

ALSOK レンタルプラン機器費なし 工事費8300円 月額2540円
セコム レンタルプラン初期費用|工事料44,000円(税別)
保証金20,000円(非課税・契約満了時返却)
月額 4700円

こちらも6万円近くの差をつけて アルソックがお安い。
 

そしてアルソックには、ゼロスタートプランと言って、機器の買取もなく、工事費もなくセキュリティシステム利用開始できるものがあります。
 

ただ、2年は契約となっています。途中解約は下記の料金がかかりますが、大きな額にはなりそうにありません。
 

ALSOK ゼロスタートプラン(2年契約)機器費なし 工事費なし 月額 2820円
※途中解約は月額利用料の0.2×残存月数と機器撤去費用 5000円

 

ALSOKゼロスタートプランについて

私は このALSOKのゼロスタートプランを利用しています。高価な機器を買い上げてしまっては、途中で「これは違うかな?」と思っても辞められいと思ったからです。それに年老いた親ですから、いつ何があるか分かりません。
 

ALSOKのゼロスタートプランは2年契約ですが、途中解約しても機器撤去費用5000円と残存月額×0.2の料金支払いで解約できるというので、初めてスタートするのに何の躊躇もありませんでした。2820円の0.2って564円ですからね。
 

ざっくり計算して、1年残して解約しても1万ちょっとで解約できます。とてもスタートしやすい料金体系です。最近このALSOKみまもりサポートのCMが始まったようですが、こんなに使いやすいサービスだと、利用者が増えていくのではないでしょうか?
 

私としては、需要増のために 利用料金が値上がりしないことを願ってます。
 

利用できるサービス

 

ALSOKボタン一つでALSOKが駆け付け

24時間看護師にいつでも健康相談

オプションで 火災・ガス漏れなどの監視も出来る

セコム室内で動きがないとセコムが確認の安否確認サービス

ペンダントを握るだけの救急通報システム

24時間看護師健康相談

 

救急情報について

● ALSOKでは、
救急情報を登録しておくことが出来ます。万が一の時(救急車で運ばれるときなど)ALSOK隊員がかかりつけの病院などの情報を、救急隊員に引き継いでくれます。
 

人によるかもしれませんが、持病を持っている高齢者などにとって、これはとても大きな安心だと思います。
 

●セコムでは、
救急情報は、別途「見守りフォン」加入料1万円(税別)+月額利用料2200円(税別)に登録している方が対象です。通常の見守りプランでは、救急情報は登録されません。
 

不審者などの際の通報

●ALSOKでは、
緊急通報ボタンを押すと駆けつけてくれます。ペンダント型ボタンもオプションで月額140円(税別)※140円です。1400円の間違いではありません。
 

ボタン型の緊急通報ボタンも、セキュリティシステムのコントローラーにある緊急通報ボタンも、どちらも同じ働きをしていますので、どちらのボタンからでも駆けつけてもらえます。
 

●セコムでは、
月額料金に含まれているペンダント型のボタンは、体調急変時に利用するボタンです。不審者などの場合の通報は、コントローラーの「非常ボタン」を押した場合に駆けつけとなります。
 

安否確認サービスについて

 

ALSOKセンサーをトイレのドアに取り付け在宅時に一定時間トイレのドアが開閉しなかった場合ALSOKが駆け付け

月額490円 設置工事費 4800円

セコム

ALSOKとセコム 高齢者見守りサービス比較まとめ

結果、我が家としましては、母の住む部屋も狭く小さいのでALSOKにしました。
その体験談は、下記ページでもまとめています。

ALSOKみまもりサポート体験談。一人暮らし高齢者の 母の命を守る為に