スーパーフードランキング健康食材
 

日テレ「世界一受けたい授業」10月15日放送より

今、世界中で栄養価の高い食材が大流行しているとのことで、「栄養士208人が選んだ!今、本当に食べて欲しい 知らないと損をする お勧めの新食材 BEST5!」というスーパーフードのランキング特集です。
 

BEST5発表の前に、チャーガと呼ばれるきのこの紹介がありました。これはまだ殆ど知られていない食材なのではないか・・?と思います。今後、流行するかもしれませんね。
 

ロシアや北海道などの寒い地域の白樺に寄生して10年ほどで成長する幻のきのこ「チャーガ」。
 

きのこの中でも 特に、免疫力を高めるβグルカンを多く含み、生活習慣病の予防に良いそうですよ。レモンなどのビタミンC の2倍が含まれているそうです。
 

老化や癌の発生を抑える活性酸素を抑える抗酸化力が強いそうで、煮だしてお茶にして飲むと良いそうです。

 

それでは!栄養士さんが選ぶスーパーフードTOP5です!
 




栄養士が選ぶ スーパーフードランキング BEST5

5位 ビーツ

 

地中海沿岸原産のビーツは、鉄分が豊富。貧血で悩む女性に最適です。また、疲労回復 美肌に効果があるとのこと。
 

ビーツは真っ赤な野菜で、カブの様に見えますが、実は、ほうれん草の仲間。最近は、高血圧予防においても注目が集められています。
 

その理由は、ビーツに含まれる硝酸塩が、体内で一酸化窒素に代わります。その一酸化窒素に血管を広げる作用があるのです。その為、血液の流れが良くなり血圧を下げる働きがあります。
 

番組では、実際に血圧が高い事に悩む男性の方が、ビーツをジュースにして飲んでみました。
 

ビーツ100グラム
レモン汁 15CC
バナナ 2分の1本
水 150CC 

 

これを飲んで1時間後に血圧を測定すると・・・
 

上が152 下99 だったのが、上が141 下が93 へと、マイナス11 マイナス6になりました。即効性がありますね。
 

☆ビーツのお値段は、握りこぶし一つで100円程度です。
 

4位 グレープシードオイル

 

ブドウの種を絞ったオイルで、オリーブオイルより癖がありません。必須脂肪酸を多く含んでいて、ビタミンEはオリーブオイルの4倍。ビタミンEの強力な抗酸化作用に寄り老化の進行を遅らせることが期待できますよ。
 

スプーン1杯程度を直接飲むのががBEST。
 

直接飲むことで老廃物が排出されお肌にも良い効果を及ぼします。また、野菜にかけて食べても良いようで、トマトにかけるとリコピンなどの吸収率もUPするそうです。
 

☆グレープシードオイルのお値段は、500mlで600円程度です。
 

3位 スピルリナ

 

スピルリナは、アフリカの湖等自生するにの藻の一種。タンパク質・脂質・ビタミン・ミネラルすべて含まれています。スムージーにして飲んだり、熱にも強いのでパンケーキに混ぜてもOKで、栄養素も崩れないとのこと。
 

加熱もOKとなると、これは摂取しやすいですね。
 

タンパク質の含有量は 、タンパク質が多いと言われているササミ27%に対し
スピルリナは なんと70%。
 

また、人体では作りだせない必須アミノ酸9種類ありますが、スピルリナはそのすべてを含むスーパーフードだそうです。不足しがちな栄養素をバランスよく摂れるスーパー食材です。
 

☆スピルリナのお値段は パウダー500グラムで2000円程度です。
 

※ちなみに我が家では、このスピルリナの青汁飲んでます。
 

食物繊維と乳酸菌(話題のフェリカス菌!)が摂れる青汁 飲んでます

 

2位 もち麦

 

大麦の一種で、きわめて食物繊維が多いのが「もち麦」です。食物繊維の多いと言われる玄米の4倍の食物繊維を含んで居ます。
 

持ち麦を半分混ぜた5割持ち麦ごはん1膳で、なんとゴボウ一本分の食物繊維がとれるそうですよ。
 

もち麦に含まれる食物繊維は、食物繊維の中でも水に溶ける水溶性食物繊維が得に多いので、便通を良くする効果が有るからです。
 

大腸で便に水分を与え、便を柔らかくしますので、その働きに寄り排便をしやすくしてくれます。
 

※ちなみに我が家では、このもち麦も食べてます↓
太る原因!糖質・脂質を排出の「もち麦」。お笑い芸人:虻ちゃんのダイエット成功談!
 

1位 ブロッコリー スーパースプラウト

 

堂々1位に輝いたのは!少し前にもTVで紹介されてスーパーで売り切れ続出だった
ブロッコリーの新芽です。
 

あらゆる栄養がギュッと詰まっているブロッコリースプラウト。最大の特徴は、発がんの抑制するスルフォラファンを大量に含んでいること。
 

その量はなんと!ブロッコリーの20倍!
 

最近発表された論文では、ブロッコリースーパースプラウトは、うつ病の予防になる事もわかってきているそうです。
 

どれだけ幅広く健康を作ってくれるんでしょう。確か肝臓にもとても良い食材と聞いています。その名に文句なし!のスーパーフードですね。
 

☆お値段は、ブロッコリースプラウトは1パック100円程度ですが、今回番組中で紹介されたスーパースプラウトは、1パック200円程度です。
 

スーパーフードランキング まとめ

ということで、栄養士208人が選んだ知らないと損をする新食材、スーパーフードランキングは下記の通りでした!
 

1位:ブロッコリースプラウト
2位:もち麦
3位:スピルリナ
4位:グレープシードオイル
5位:ビーツ

 

スーパーフードレシピ

 

さて、番組の中では、1,2,4位を使って作った料理が紹介されました。その名もずばり!
 

[ブロッコリースーパースプラウト たっぷりの持ち麦リゾット グレープシードオイルかけ]
 

名前そのまま・・(笑) うちでも「カンタンお昼ごはん」に、ちょろっと食べたりしています。「作る」というほどのものでもなく、簡単ですし!
 

もち麦リゾット
 

ブロッコリースプラウトは、噛むとピリ辛が強くなると思いますが、あれがスルフォラファンなのだそうですよ。
 

よく噛んで、細胞をすりつぶして酵素を働かせることにより、しっかりとスルフォラファンを作って食べると良いそうです。
 

スーパースプラウトにはβカロテンが豊富に含まれていますが、グレープシードオイルをかける事によって吸収率もUPできるそうです。
 

スーパーフードと言えど、今回個の番組にて紹介された食材は、普通のスーパーで買えるお安いものが多いです。日々の食卓にぜひ!気軽に摂りいれて、健康作っていきましょう♪