無料保険相談 プレゼント有のおすすめ窓口ランキング【人気評判3窓口比較と選び方】  

プレゼント特典あり 無料保険相談おすすめ窓口ランキング
 

保険加入で損をしないために、随時、保険の見直しが必要!
 

とはいえ・・なかなか思う腰は上がらないものですよね。
 

でも今は、無料で保険相談をしながらプレゼントが貰えるキャンペーン中の窓口も多々あります。ちょっと楽しみながら保険の見直し相談をしてみることができます。
 

そこで、無料保険相談窓口でお得に保険を見直せる「評判の良い プレゼントが貰えるキャンペーン中の人気3窓口」を条件別に比較した「おすすめ無料保険相談窓口 比較ランキング」です。
 

「どんな保険が相談できるの?」「保険商品の取り扱い会社数は?」「誰に相談できる?」「保険相談窓口のキャンペーン内容は?」の比較のほか「無料で保険相談できるからくり」など、私たちの疑問に対する各相談窓口の回答などなども比較しています。
 




目次

保険相談窓口比較1:相談できる保険内容

各社で相談できる保険内容は下記の通り。相談できる保険の幅の広さでランキングを付けています。まずは3位から。
 

3位 保険マンモス

主に生命保険(死亡、医療、学資、介護)
 

2位 保険見直しラボ

生命保険
医療保険
死亡保険
がん保険
個人年金保険
学資保険
女性保険
定期・終身保険

※損害保険のみの相談はできません
 

おすすめ1位 保険コネクト

生命(死亡)保険
医療保険
個人年金保険
学資保険
がん保険
就業不能保険
法人保険 など
 

無料保険相談窓口で見直しできる保険ランキング

自動車保険や法人保険、損害保険は相談できないところも多いのですが、保険コネクトは、法人保険も相談できます。保険コネクトは、相談できる保険の幅が広いので1位としました。
 

関連サイト→ 保険コネクト
 

保険相談窓口比較2:取り扱い保険会社の数

どこの窓口でも同じですが、保険の見直し提案において、私たちがいきなり、取り扱い保険会社×保険商品という 膨大な複数商品の中から選ぶわけではありませんので大丈夫です。保険相談の中で、丁寧に私たちの希望を聞いてくれた上で、最適な保険を提案してもらえます。
 

3位 保険マンモス

保険マンモス 平均22社程度。
 

保険マンモスでは、平均22社程度の取り扱いがあります。「平均」というのは、担当のファイナンシャルプランナーによって取り扱い保険会社数が異なるからです。
 

2位 保険見直しラボ

保険見直しラボ 30社以上

保険見直しラボでは30社以上。となっています。「以上」というのも、やはり担当のファインナンシャるプランナーに寄り取り扱い保険会社数は異なるのかと思います。
 

おすすめ1位 保険コネクト

保険コネクト 44社

保険コネクトでは、公式サイト上で取り扱い保険会社数44社。と言い切っています。「程度」「以上」という言葉が付いていません。
 

取り扱い保険会社の数ランキング まとめ

担当者によるかもしれませんが、ここでは素直に、取り扱い保険会社の数が一番多い 保険コネクトを1位としました。
 

関連サイト 保険コネクト
 

保険相談窓口比較3:保険相談は誰と出来るか

3位 保険マンモス

FP資格保持者がほとんど。AFP、CFPの資格やMDRTの称号を持った専門家も多く在籍。
 

保険相談は、ほとんどが ファイナンシャルプランナー資格保持者となりますが、そうでない場合もあります。その場合でも、一流のFPと同基準で選出されている担当者となります。
 

(※「ファイナンシャルプランナー」自体は、資格を持っていなくても名乗れる名称です。)
 

どこの窓口においても同じですが、一番大切なのは、相談員が加入者の立場に立った提案を出来るか?。そして私たちとの相性ですよね。
 

その点において、保険マンモスは、日経BPコンサルティングによる「保険相談サービスに関する調査」で、下記主要3部門を含め11項目で1位を獲得している窓口なのは、安心できる点です。
 

FPが信頼できる 1位 
FPの対応が丁寧 1位
FPの知識が豊富 1位
 

2位 保険見直しラボ

保険見直しラボのファイイナンシャルプランナーの経験年数は、平均12.1年という実力者ばかり。ただ、もちろん「平均」年数なので、かならず12.1年以上の担当者なわけではなさそうです。
 

とはいえ、平均12.1年以上というのは、業界随一の「強みポイント」です。
 

おすすめ1位 保険コネクト

保険コネクトは、下記の「厳正なる基準をクリアした保険のプロのみを厳選している」のが売りです。

・5年以上の経験がある
・ネット上の口コミによる調査
・保険の紹介実績がある
・ホームページを持っている
 

保険相談は誰にする?ランキング まとめ

保険見直しは担当者選びに、大きく左右されるところが多いです。3つの窓口それぞれにおいて、担当者においては、安心できる基準がありますが、今回ここでは、保険コネクトの「ファイナンシャルプランナー5年以上の経験」と「全員に対しての選出基準」を掲げている所を1位としました。
 

また、担当者との相性が合わなければ、イエローカード制など、各窓口で対応がなされています。担当者選びについては、合わなければ断ればよいだけですので、心配は要りません。
 

押し売りをされないか?強引な勧誘は無いか?についも、今の時代は、全く心配ありません。私もかなりの回数の保険相談に行っていますが、一度も強引な勧誘をされたことはありません。
 

今の時代、そういう事をしてしまうと、ネットで炎上してしまうからでしょうか。どの窓口も、私たち消費者に立った対応をしてくれていますので安心して相談できます。
 

なのでまずは先に、下記、私たちが興味があるキャンペーン内容を簡単に比較してみました。先にどこの窓口のプレゼントに興味があるか 念頭に置いてから、各窓口の対応を見ていきましょう。
 

保険相談窓口比較4:保険見直しキャンペーン プレゼントの比較

お得に保険の見直し相談ができる 人気のキャンペーンは下記3窓口で実施中 です。
 

保険マンモスのプレゼントキャンペーン

保険相談でもらえるギフト謝礼

保険相談で、ご家族分の高級牛が貰えるのが「保険マンモス」です。Yahooショッピングで牛肉部門第1位の「季月」の牛肉が ご家族4人なら800gもらえます。
 

おすすめ窓口は  保険マンモス
 

保険見直しラボのプレゼントキャンペーン

保険相談でもらえるプレゼント
 

保険見直しラボもギフトが貰えます。ダロワイヨのマカロンなど 有名ブランド品がそろっています。
 

おすすめ窓口は  保険見直しラボ
 

保険コネクトのプレゼントキャンペーン

保険コネクトは、「1年間のサービス優待特典」と「ブランド家庭用品 選べるプレゼント」の2つのキャンペーンがあります。
 

保険の見直しでプレゼント謝礼
 

1年間サービス優待特典はこちら→ 保険コネクト
 

保険相談でプレゼント1
保険相談でプレゼント2
 

「ル・クルーゼ の ライスボール」や 「BRITA の ボトル型浄水器」「今治タオル」などなど、有名ブランドのグッズが勢ぞろい。8つの商品プレゼントの中から一つ選べます。
 

お好きなブランド家庭用品 プレゼントはこちら→ 保険コネクト
 

私たちは、プレゼントキャンペーンを利用しながらお得に保険見直しをして、毎月の固定費を節約できるのです。
 

そのほかのプレゼントキャンペーンは、下記でもまとめています。
保険相談キャンペーン 人気プレゼント 商品券一覧 特典など 
 

保険相談窓口比較5:各保険相談窓口の対応

ということで、キャンペーンのプレゼントを見ていきましたが、どこの窓口に興味をそそられましたでしょうか?
 

ここで、押し売りや強引な勧誘は無いのか?などなどについて、各窓口の対応を比較できるように並べてみました。
 

押し売り・無理な勧誘の禁止に関する対応
保険相談はなぜ無料? 各窓口のからくり
相談したら保険に加入しなければいけない?各窓口の対応
 

押し売り・無理な勧誘の禁止に関する対応 比較

保険相談でギフトやプレゼントが貰える3窓口の対応を、公式HPより下記引用しています。どこも無理な勧誘は禁止されています。
 

今の時代 窓口も競争ですから、評判が落ちないよう各窓口とも、十分に配慮しているようです。保険会社のいいなりで加入していた昔とは異なり、消費者にとって、安心できる時代になりましたね。私自身も、かなりの回数の無料保険相談を受けていますが、いままで一度も、無理な提案をされてことはありません。
 

各窓口の対応は下記の通りです。
 

保険見直しラボ 勧誘への対応

Q 相談したら加入しないとダメ?

A 無理に契約をすすめることはありません。
お客さま自身にご納得いただき、ご契約をしていただきたいと考えております。
提案したプランが加入したいと思えるものでなければ、無理に加入する必要はありません。

イエローカード制あり
保険見直しラボのコンサルタントはお客さまの立場で保険相談をおこなうよう指導しています。
過度な営業行為や失礼な対応があった場合はお知らせください。コンサルタントの変更を承ります。

保険見直しラボ より引用
 

保険コネクト 勧誘への対応

Q 提案を受けても断ったり、途中で相談を止めてもいいですか?

A もちろん可能です。あくまで相談ですので、ファイナンシャルプランナーからの提案が納得いかない場合はお断り下さい。また、ご紹介させていただく基準として、しつこい勧誘行為等の禁止事項を設けていますので、安心してご利用頂けます。

しつこい勧誘などの営業行為の禁止

しつこい営業行為を禁止している保険のプロのみ紹介させていただきますので、安心してご利用ください

イエローカード制度
お客様からの評判が悪かったり、クレームが多い保険のプロは掲載されないようになっています。
従ってご相談いただけるプランナーは優良な保険のプロばかりですので、ご安心ください。

保険コネクトより引用
 

保険マンモス 勧誘への対応

FPの変更のお手続き方法
万が一、しつこい営業行為や失礼な対応があった場合はお知らせください。FPの変更を承ります

FPの変更はフォームまたはお電話にて承ります。
お手数ですが、いずれかの方法でお手続きください。
お客様のご負担にならないよう対処いたしますので、ご安心ください

保険マンモスより引用
 

保険相談はなぜ無料? 各窓口のからくり 比較

プレゼントやギフト特典がもらえる上に、なんで保険相談が無料なのかと?保険相談が無料でできる理由は「保険会社からの販売代理手数料・契約手数料で運営しているから」もしくは「FPから広告料を貰っているから」です。
 

各保険相談窓口でも下記のように記載されています。
 

保険マンモスが無料の理由

私たちはFPから広告料をいただいて運営しています。FPは保険会社から手数料を受け取っています。お客様からご相談料をいただくことは一切ありません。

家計&保険相談は無料でご利用いただけます。お客様ご自身がFPを探して相談すると、1時間あたり5,000円程度の相談料が必要となることがあります。
保険マンモスは提携FPから広告料をいただいています。提携FPは保険契約が成立した場合に、保険会社から手数料を受け取っています。お客様の費用負担は一切ありません。

※相談したからといって契約の義務はありませんのでご安心ください。

保険マンモスより引用
 

保険見直しラボ が無料の理由

何度でも無料で相談いただけます。

当社は保険代理店のため、保険会社から契約手数料をいただいています。
そのため、お客さまから相談料をいただきません。
 

※保険契約は同一内容であれば、代理店で契約されても、保険会社(保険会社の営業職員)から契約されても、保険料は変わりません。

保険見直しラボ より引用
 

保険コネクト が無料の理由

Q 本当に相談も紹介も無料なんでしょうか?

A 保険コネクトは無料相談を行っている優良ファイナンシャルプランナーのみ提携をしております。
実際に保険をご契約の際は保険料等が発生しますが、ご相談やご紹介には一切費用はかかりません。

保険コネクトより引用

 

保険相談が無料の理由・からくりまとめ

保険相談ショップやファイナンシャルプランナーは、複数社の保険商品を扱っています。そしてお客さんに保険を紹介し、契約された際には、保険会社から手数料を貰っています。
 

たとえて言うならば、保険を相談する私たちは、洋服を買う時のウインドウショッピングと同じ。色々な商品を見るときに、店員さんに提案してもらえますが、ウインドウショッピングするのにお金はかからない、ということですね。
 

実際に購入(保険に加入)することになったなら、その時にお金(保険料)を払うだけ。洋服を買わなければ(保険に加入しなければ)もちろんお金はかかりません。
 

相談したら保険に加入しなければいけないの? 各窓口の対応比較

保険見直しラボ 対応

Q 相談したら加入しないとダメ?

A 無理に契約をすすめることはありません。
お客さま自身にご納得いただき、ご契約をしていただきたいと考えております。
提案したプランが加入したいと思えるものでなければ、無理に加入する必要はありません。

 

保険コネクト 対応

Q 提案を受けても断ったり、途中で相談を止めてもいいですか?

A もちろん可能です。あくまで相談ですので、ファイナンシャルプランナーからの提案が納得いかない場合はお断り下さい。また、ご紹介させていただく基準として、しつこい勧誘行為等の禁止事項を設けていますので、安心してご利用頂けます。

 

保険マンモス 対応

現在加入している保険がお客様に合っているか、またお客様が検討された保険について診断またはアドバイスを行います。FPと相談してお客様が選ばれた保険で問題がなければ、その旨お伝えいたします。結果、見直しが不要の場合もございます。
もちろん、現在保険に加入されていなくて一から検討した場合も相談できます。

 

保険相談の体験談から 保険相談Q&A

各保険相談窓口の比較と、対応をまとめてきましたが、ここからは、消費者目線での保険相談Q&Aをまとめています。
 

保険相談でプレゼントが貰える理由は?

保険加入しなくてもギフトやプレゼントが貰える、その理由は、下記のとおりです。
 

●私たち加入者から考えてみた場合>

保険見直しは、面倒くさくてなかなか重い腰があがらないもの。でも本来は保険は時々見直す必要があるために、見直しをしないで損をしている人がたくさんいます。プレゼントやギフト特典が貰えると、行ってみようかな・・と思えます。それがきっかけになり、保険見直しで毎月の保険料の過不足調整ができることが多々あります。
 

●保険会社から考えてみた場合>

保険会社としては、時代に応じた新しい保険を、ぞくぞく販売しているので、それを宣伝したいと思っています。なので時々キャンペーンをしながら、たくさんの人に見直しの検討をしてもらう機会が得られます。
 

キャンペーンは、私たち加入者にも、保険会社にとっても良いという winwin の関係です。
 

保険見直し体験談 私の場合

保険の見直しは、とても大切な事ですが、なかなか一歩踏み出せず、見直しの機会を伸ばし伸ばしにしてしまうことが多いです。
 

私なんて、見直しした方が良いと分かって居ながらも、ズルズルと1年~2年も放ってしまって居たことがあります。また住宅購入時には、不要となる保障があったことにも気づかず、ず~っと高額な保険料を支払い続けてしまいました。
 

あの無駄に支払っていた保険料が今あったら、家のリフォームもできたでしょうし、家族で海外旅行にだって行けたかもしれませんし、何かしら新たな起業の資金にでも当てて、今頃、生活の質も変わっていたかもしれません。
 

今更言ってもしかたありませんが。
 

ちょっとした楽しみがあると、人は重い腰を上げるもの。保険見直しをするのならば、そういうキャンペーンを利用しながら、自分の保険内容を確認してみる方が楽しいもの。私ももっと貪欲にキャンペーンを利用しながら、若いころから保険見直しをしながら生きていればよかった・・と後悔しています。
 

保険相談は有料相談だと料金は?

ファイナンシャルプランナーによる有料の保険相談もあります。ただ、やはり高額にはなります。また保険商品の提案をしてくれるとは限りません。保険の見直しが必要なかった場合には、現状の相談だけで高額費用がかかってしまう結果になります。なので、保険の見直しが必要かどうか?だけを見てもらうためにも、まずは無料で保険相談窓口に行くのはおすすめです。
 

いくつかの保険相談窓口に行ってみて、もう少し深く知りたいことが出てきたときには、有料の保険相談を受けてみるのも良いかもしれません。
 

参考までに、日本ファイナンシャルプランナー協会によると、相談料は1時間当たり5000円~20000円のFPが70%。(※参考:日本FP協会 東京支部)です。どうしても結構高額になります。
 

保険の見直しは、複数の無料相談窓口でしてもよい?

複数の窓口で相談することは もちろんできます。そればかりではなく、保険の見直しは複数の窓口で相談し、提案された見直し案を比較した方がお得です。
 

例えば、先にウインドウショッピングの例を出しましたが、例えば洋服を一枚購入するのにも、通常はいくつものお店を見て回って購入するかと思います。
 

保険もそれと同じ。一人のアドバイザーさんが「これがお似合いですよ」と言ったとしても、他の服やお店を見てみるのが普通だと思います。
 

保険は一度加入したら、ずっと何年も支払い続ける固定費となります。複数の窓口で保険見直しの相談をして、検討し、比較してみる事は大切な事になります。
 

保険の見直し相談の手順は?

保険の見直し相談は、下記のような流れで行われます。
 

1.メールで相談内容の希望が聞かれます
2.相談日や担当者が決まります。
3.面談当日
4.現在の保険加入内容の確認など
5.今後希望する保障内容の聞き取りなど
6.見直し内容の提案
7.家に持ち帰って検討
 

現在加入中の保険の加入証を持っていくと、まずはファイナンシャルプランナーさんが保障の過不足を教えてくれますよ。見直しの必要がありそうであれば、良い保険商品の紹介もしてもらえます。次回の面談も希望したい場合には、予約も取れます。何度でも保険相談は無料で出来ますのでお得です。
 

もちろん提案してもらったからと言って、保険に加入する必要はありません。納得した場合のみ加入すれば良いのですし、納得した内容でなければ断るのは当然のことですから。
 

来店型保険ショップ・訪問型保険ショップって?その違いは?

来店型保険ショップは、駅前や、スーパー店内など、人通りの多い所、行きやすいよころにあります。時間を予約して、相談に行くことが可能です。
 

訪問型保険ショップは、自宅やカフェ、ファミレスなど希望に応じた場所に出張してくれます。これも日時を予約して相談します。
 

どちらがお得と言う事はありません。都合の良い所で相談できます。
 

保険相談はどこでする?おすすめは?

店舗型・訪問型のどちらが良いかは人それぞれです。その時の体調や、その時期の気候、お住まいの地域なども影響すると思います。
 

ただ、あまりにもがやがやとしたうるさい場所は、保険相談の場所としては不適切かと思います。静かで相談しやすい場所が良いですね。
 

何よりファイナンシャルプランナーの話をじっくり聞いて、お得情報を収集したいです。
 

保険相談は予約しなければいけない?

最近は、保険相談窓口のTVCMが放送されているために、保険相談は思いのほか予約でいっぱいです。希望の時間に空きがあるとは限りません。同じ時間に他の人が相談希望を出している可能性もあります。
 

相談の途中で話が切れて終わってしまっては、聞きたい質問も聞けずに損をしてしまいます。なんとなく相談員さんの言うなりに「それがいいのかなあ~?」なんて判断をしてしまっては損をしてしまいかねません。なので、しっかりと相談できるように予約を取っておく必要があります。
 

当日でも予約が取れることもありますよ。保険の見直しで保険を切り替える場合には、だいたい1~2か月かかりますし、お誕生日ごとに保険料が上がっていく保険に加入している場合も多いです。まずは思い立ったときに予約だけはしておくのがベストです。
 

保険相談にかかる時間は?

どこの窓口も1時間~2時間程度です。私自身も何回も保険相談を受けていますが、だいたい1時間ちょっとでした。2時間になる場合は、きっと相談者の方が、たくさん質問がある時かと思います。
 

お得に安全に保険相談 まとめ

キャンペーンを利用しながら、お得に保険見直しをして、毎月の固定費を節約していくためにも1つの窓口相談に限らず、複数窓口で相談してみたいもの。
 

「他の保険相談を受けましたか?」と聞かれることもありますが、複数の窓口で相談して、見直し提案を比較するのは当然です。私もいつも自信をもって答えてます。「はい。他の窓口でも相談しています」
 

それでおかしな対応を取る担当者だとしたら、その担当者は私たちに勧誘する気満々だったのではないかと思います。私たちの今後、ずっと続く固定費「保険料」の支払いと、人生の「補償」に関する見直しをするのですから。
 

幸い、そのような担当者さんにはお会いしたことはありませんが。
 

以上、信頼できる担当者さんを見つけるための、「お得に保険相談するためのQ&A」でした。よろしかったらご参考にどうぞ。
 

各保険相談窓口まとめ

保険マンモス

優秀なFP、または同等実力の担当者に相談しながら、ご家族分の高級牛肉がもらえる保険相談窓口

おすすめ窓口は  保険マンモス
 

保険見直しラボ

平均経験年数12.1年のベテランファイナンシャルプランナーに相談しながら、選べるブランド食品ももらえる保険相談窓口

おすすめ窓口は  保険見直しラボ
 

保険コネクト

経験5年以上限定。優良ファイナンシャルプランナーに相談しながら、「1年間のサービス優待」「お好きな日用品プレゼント」の2つのキャンペーンから選べる特典がある保険相談窓口
 

相談できる保険の種類数
取り扱い保険会社
相談員の質
 

無料保険相談窓口 一番お得で安心 ランキングまとめ

各比較において、それぞれ一番条件の良かった「保険コネクト」は、1年間優待特典キャンペーンと便利グッズのプレゼントキャンペーンという2つのキャンペーンがあるという、選択肢の多さでも目立ちました。

優待特典 保険コネクト

便利グッズ 保険コネクト
 
 

保険相談全般についてのランキング記事もあります↓

関連記事 保険相談おすすめどこがいい 比較ランキング【見直し失敗口コミ&ベスト7選】評判窓口
 

関連記事 キャンペーン中の保険相談について