保険相談 見直しの体験談

保険見直し体験実話「もう保険屋のおばちゃんに騙されないっ!」は、私たち家族が数年前、実際に 家族の保険について見直し検討した実録です。他のサイトで記事にして居たものを、こちらのブログに移しています。

 


もう保険やのおばちゃんに騙されない メニュー

現在更新を始めたところです。(2018.11.20)
1日1記事更新予定(あくまでも予定・・)
 

0.もう保険やのおばちゃんに騙されない(このページ)
1.保険の見直し時期
2.保険見直し必要なもの
3.保険の必要額は
4.学資保険子供学費保険
5.子供の大学費用総額
6.子供の学資保険無料相談
7.保険見直し相談比較
8.失敗しない保険選び
9.保険の下取り転換
10.企業の保険電話相談
11.保険見直し相談はなぜ無料
12.保険の見直しまとめ
13.老齢基礎年金厚生年金
14.消えた年金1
15.消えた年金2
16.保険相談は比較する
17.自動車保険
18.みなし相続財産とは?
19.定期的に保険を見直す
20.がん保険は必要?扶養?
21.医療保険の入院日額設定
22.高額介護サービス費とは?
23.高額医療費制度と傷病手当金
24.収入保障保険とは?
25.遺族厚生年金 遺族基礎年金

 

もう保険やのおばちゃんに騙されないっ!

保険会社のおばちゃんに言われるがまま加入し続けた保険で陥った罠と、保険会社に属さない独立系のプロに相談できる「保険の無料相談」を受けて知り得た情報をもとに、保険やのおばちゃんに「もう騙されないっ!」お話を書いています。
 

【生命保険見直し一家のプロフィール】

HP管理人:保険かけ子(妻)
家族構成:保険かけ男( 夫 )かけ美(高校生)かけ助(中学生)

 

4人家族。子供は二人とも大学迄進学予定(※体験当時)。
 

家族の保険って 今いち 分からないまま かけ続けてるわ・・。そんな 以前の私のような主婦の方やお父さんに。家族の保険を見直す前に読んで頂きたいです。
 

我が家の保険経歴

保険屋のおばちゃんに言われるがまま、新婚当初より入っていた保険は、当時、月5万円強を掛けていました。。凄い額ですよね。
 

勿論 保険金詐欺なんて しようと思ってません・・(笑)
 

なんとなく分からない・・保険って難しいもん!保険屋のおばちゃんが勧めるなら、やっぱりそれが一番いいんじゃない?
 

そんな安易な気持ちで高額の保険をかけ続けること、10年チョイ^_^;
 

でも、一念発起して、真面目に家族の保険の勉強に取り組み、保険料の大きな節約を果たしました!
 

子供二人を大学へ入れるのは、大層なお金がかかります。お金は大事な財産です。保険は高額な買い物です。
 

だから 必要な保障はしっかりと付けながら、上手に生きていきたいと・・遅ればせながら思いました。
 

※この実体験のお話を書いてから数年後、上の子は大学を卒業。下の子は、お金のかかる浪人時代をすごしたのち、大学に入学しています。ほっと一息ついています。
 

保険なんて難しくって考えたくな~い!そう思われる方にとっても、この我が家の保険の見直し話は、初歩の初歩のレベルですので・・(笑)
 

保険が苦手な人にこそ読んでいただきたいです。
 

次のお話は 家族の保険の見直し時期 何故今 家族の保険を見直すのか?
 

●この体験談の数年後、その他にもたくさんの保険相談窓口を経験し、おすすめ保険相談の窓口のページをまとめています。
保険相談窓口人気ランキング

 



チェック「老後準備」検討しておきたいこと まとめ

老後準備

老後資金を貯める為に。加入中の保険の実態を確認したい

お悩み解決
ご加入中の保険の内容を確認してくださいね。NHKクローズアップ現代で放送された保険加入の実態は驚愕でした。老後資金対策にも重要と思いますので番組レビューをしています。我が家は何百万もこれで消えてしまった経験あります。解決策は?
・保険加入の実態:金融庁も警告!騙されちゃダメ!保険料の支払い! 
・私の父母の実体験:【保険見直しの必要性とコツ】見直さなかった悪夢

保険料を減らしたい

お悩み解決
保険相談を受けて保険料の無駄を省くと、月何万円も削減できました。必要は保障は人生の節目で変わりますので、定期的に保険を見直さないと損してしまいます。その解決策は?
プレゼントがもらえる保険相談窓口3つ
保険相談7社 体験比較 口コミ


退職前の準備を確認したい

お悩み解決
老後の年金額や保険料が大きく変わる可能性があります。確認しておきたい事項を記事でまとめています。
定年退職前の準備。必ずやっておくこと。
老後 定年退職後の保険見直し。必須理由&保険の選び方