ギフトプレゼント

現在商品券は禁止ですが、保険の見直し相談をすると、謝礼としてギフト(プレゼント)がもらえる窓口があります。ここでは、
 

「謝礼が貰える保険相談窓口3つ」や「謝礼が貰える人と貰えない人の違い」
 

のお話をしています。
 

保険の見直しをするのなら、ちょっとは楽しみも見つけながら相談できれば、それは嬉しいもの。私もいままで複数の窓口で相談して、ありがたく謝礼をいただいてきました。でも謝礼(プレゼント)が貰える保険相談でも、謝礼が貰えない事もあるんですよ。
 



謝礼(ギフト・プレゼント)が貰える保険相談 大もくじ

お好きな所からどうぞ!

ファイナンシャルプランナーとの保険相談

①謝礼が貰える保険相談窓口3つ
②謝礼が貰える人 貰えない人の違い
③謝礼が貰える保険相談Q&A
④まとめ
 

プレゼント(ギフト)や謝礼が貰える保険相談の窓口と資料請求先

保険相談では、下記3つの窓口で、保険相談+面談後のアンケート回答でプレゼントが貰えます。

無料保険相談窓口 保険コネクト

保険見直しでプレゼント謝礼

楽しみが一年間続く!優待サービス利用権
 

保険コネクトは全国対応で、日時や場所等にも柔軟に対応してくれます。ファイナンシャルプランナーは経験5年以上の評価項目を満たす人材のみ。保険相談完了後に、アンケートに回答すると30.000種類以上の各種サービスがお得に受けられる「優待サービス」の利用権(1年間)がもらえます。
 

相談できる保険は?

損害保険・少額短期保険は対象外ですが、生命(死亡)保険・医療保険・個人年金保険・学資保険・がん保険・就業不能保険・女性保険・定期保険・終身保険と幅広く相談できます。また、法人保険について相談できるのも強みです。

おすすめ 保険コネクト
 
 

無料保険相談窓口 保険のマンモス

保険相談でもらえるギフト謝礼

高級店のA5ランクの牛肉がもらえる!
 

相談は、必ずしもファイナンシャルプランナーとは限りませんが、保険の専門家に相談できます。保険相談の後のアンケートに回答すると、Yahooショッピングの牛肉人気ランキング1位の高級店「季月」のお肉がもらえます。
 

相談できる保険は?

主に、死亡保険・医療保険・学資保険・介護保険などの生命保険の相談となります。

おすすめ 保険のマンモス
 
 

無料保険相談窓口 保険見直しラボ

保険相談でもらえるプレゼント

種類豊富な中から選べるギフト!
 

経験年数12.1年以上のベテランぞろいのファイナンシャルプランナーと相談できるのが強み。保険相談と面談後のアンケート回答でプレゼントが貰えます。プレゼント(ギフト)は、特Aランクのお米や宮城の牛タン、ダロワイヨのマカロンなどなどが貰えます。
 

相談できる保険は?

損害保険のみの相談は対象外ですが、生命保険・医療保険・死亡保険・がん保険・個人年金保険・学資保険・女性保険・定期・終身保険と幅広く相談できます。

おすすめ 保険見直しラボ
 

保険の資料請求 価格.COM 保険

月間利用者4,465万人の国内No.1比較サイト。生命保険・医療保険から自動車保険、火災保険まで、幅広い種類の保険を『比較・見積もり』できる総合保険比較【価格.com保険】。資料請求でハンドタオルが貰えます。

おすすめ 人気の保険ランキング【価格.com 保険】
 

保険相談の商品券禁止につき、謝礼は選べるギフトに

質問

以前は商品券をもらえたと思うんだけど、
いつから ギフトになったの?

 

いままでは、保険相談を受けると「謝礼として5000円の商品券」が貰えたりしました。けれども、2017年4月から消費者庁の指導に寄り、商品券配布が禁止になっています。
 

そこでいまは、「商品券はダメだけれど、現物支給のプレゼントならOK」という事に代わりました。そのため、各保険相談の窓口で異なる「プレゼント・ギフト・謝礼」が用意されています。商品券も嬉しい謝礼でしたが、現物支給ギフトもバラエティに富んでいて、楽しいプレゼントになっていますよ。
 

ただ、このギフトや謝礼も、いつまた消費者庁から指導が入るか分かりませんので・・。いまのうちに保険相談しておくのはお得ですね。
 

保険相談で謝礼が貰えない人は?

質問

誰でも必ずギフトや謝礼が貰えるの?

 

誰でもが謝礼やプレゼント(ギフト)を貰える訳ではありません。下記の様な方は対象外です。
 

・同じ保険相談窓口で2回目の場合
・対象者が、19歳以下の場合。
・あからさまな報酬目的の場合。
・充分な相談時間(1〜2時間)が取れない場合。
・既往症・入院中・現在治療中などの状況の場合。
・保険会社や同業他社に勤務の方の相談の場合。などなど

 

窓口によって多少違うかと思いますが、だいたい内容は同じです。
 

とはいえ、普通に保険の見直しに興味があって、ファイナンシャルプランナーさんと真摯に面談する気持ちがあれば、通常 問題はありません。
 

結果的に、保険に加入するかしないかも、関係ありません。
 

保険の加入をしなくてもプレゼントはもらえるの?

質問

保険に加入するかは分からないんだけど・・。
相談だけ、話だけ聞いてみても良いの?

 

保険の加入をしなくてもプレゼントはもらえます。
 

一生において、保険は家に次ぐ大きな買い物です。紹介された保険に加入するか、しないかにおいて、悩み、検討するのに時間がかかるのは当然です、そして、紹介された保険が、自分の希望と合わなければ断る必要性がある事は、保険やさんが一番良く分かっています。
 

加入するかどうか、見直しするかどうか、どんな保険が良いか?を検討するために保険の相談に行くのであって、最初から新たな保険加入前提で相談する事などがあっては、私達の「保険を選ぶ」という主導権は無くなってしまいます。
 

人生において住宅の次に高い買い物である保険を、さほど検討しないで勧められるがままに加入する方が、よっぽどおかしい事です。それではかえって保険やさんに、舐められてしまいますよ(-_-;)。
 

プレゼントを貰うからと言って、納得の行かない保険に加入する人はいませんよね。保険の窓口でも保険の押し売りをしてくることはありません。
 

今は、保険相談の窓口もテレビCMまで放送されるようになり、私達消費者が、複数の窓口で比較検討するのは、当たり前の時代になりました。なのでプレゼントは保険加入の前提ではありません。
 

加入前提でプレゼントがもらえるわけではなく、保険相談に対してプレゼントがもらえます。私もファイナンシャルプランナーさんから、聞かれましたよ。だから堂々と答えています。
 

謝礼が貰える保険相談
FPさん

他にも最近、保険相談を受けていますか?

謝礼が貰える保険相談
わたし

はい、他にも受けて、検討しています

 

もちろん、嫌な顔もされませんでしたし、ちゃんと真摯に見直し相談をして居るので、謝礼もいただけました。
 

プレゼント(ギフト)が貰える保険相談の窓口は、保険見直しの相談をする際、利用したい窓口の一つと思います。
 

保険の見直し相談に行くときの注意点

質問

謝礼を貰える保険の見直し窓口は、
どこの窓口も同じ?

 

私の経験では、ある一つの窓口だけ、最初から「保険加入を前提として相談を受けて下さい」とメールで伝えてくる業者がありました。。
 

その窓口も保険相談でギフトを提供しているんですが、私は、そこは 保険相談を受ける前に 断りました。もちろんこのページでも紹介していません。
 

保険の見直し相談する前から、「加入を前提に・・」なんて言われてもね、おかしいですよね。それって、洋服を買いにお店に入ったら、「洋服を買うつもりで店に来たんだから、当然この店で買うよね?」と言われているようなものじゃないですか。
 

普通は、お店のお洋服を見てから考えますよね。他のお店も見てから、どれを買うか考えますよね。そのお店の店員さんが考えたコーディネートや、そのお店のマネキンの着ている服を、「全部一気に衝動買い」なんて、する訳ないですもん。
 

保険選びの主導権も、絶対に営業さんに握られてはダメ。
 

選べるギフトをいただくからと言って、気を遣って、一か所の窓口、一人の担当者の意見で、加入を前提に相談する訳にはいきません。洋服ならまだ1回限りの購入で、額も小さく済みますが、保険の場合は、何年も支払い続ける高額なお買い物ですから。
 

もしも保険相談を申し込んだときに、威圧的な メールを送ってくる窓口があったら、私が避けた窓口だと思います。多分すぐ分かると思います。断った方が良いですよ。
 

このサイトでは、評判が良くて信頼できる保険の窓口の話だけをしています。なのでその窓口には触れていません。
 

なぜ保険の見直し・無料相談で謝礼を貰えるの?

質問

何で保険相談で謝礼がもらえるの?

 

保険は一度加入すると、見直しなどをするのはとっても面倒臭いもの。なかなか新たな検討をしないままに、保険料が高いと思って居ても、そのまま加入し続けてしまいませんか?
 

私もそうでした。
 

なので、保険の窓口としては、一歩踏み出してもらうきっかけとして、謝礼・プレゼント(ギフト)を提供しているのだと思います。自分の所の保険を紹介するチャンスが欲しいのだと思います。まずは話を聞いて貰わないと、加入者も出ませんし、他の窓口で相談されるよりも、自分の所で相談してもらいたいのだと思います。
 

相談で提案される保険は、私達消費者にとって、もしかしたら良い話かも知れませんし、全く興味の無い保険商品かもしれません。
 

実際に保険相談を受けてみないと分かりませんが、どうであっても、私たちとしては、話を聞いてみれば、保険の知識は増えます。保険が苦手な私たちにとって、それってとっても大きな事です。とても参考になります。納得する保険商品が無かったら遠慮なく断ればいいだけです。
 

先にもお話したように、保険選びの主導権は、保険やさんに握られてはなりませんし、今の時代、それは保険やさんが一番良く分かったうえで、相談業務を行っています。
 

保険の見直しで強引な勧誘をされる?

質問

相談だけのつもりだったのに
勧誘されたりしない?

 

今の時代は「保険相談窓口で強引な勧誘はしない」のは、どこも大前提となっています。
 

強引な勧誘どころか、私の経験や他の方の経験談では、勧誘自体がほぼありませんでした。強引に勧誘なんかしたら、今の時代、ネットで騒がれて会社潰れてしまいますから。
 

保険見直し相談は一つの窓口で良い?

質問

保険の見直しって、一つの窓口に行けば
充分よね?

 

保険は、人生の節目に時々見直す必要があります。時の流れと共に不要な保障に加入していたり、必要な保障が出てきたりします。ちょっとしたギフトを楽しみながら、保険の見直しの為に、思い腰を上げてみると、月々の保険料が安くなったりします。
 

見直したのに、保険料が高くなってしまう提案をされたときには、他の保険相談窓口に相談をして、再度検討することをおすすめします。少し高めになったとしてもその保険が必要なこともあるかもしれませんが、もしも保険料を下げる為の保険の見直し希望であるなら、他の窓口でも相談したほうが良いです。
 

自分の希望に合った保険見直しができるまで、何度でも色々な所で相談してみる方が良いです。私も一度、少し高めの提案を受けた事があります。その時はいくつもの保険相談窓口を回り、結果、保険料を下げました。
 

保険商品にも色々ありますので、Aという担当者が取り扱って居ない保険であっても、Bという担当者が取り扱って居ることもあります。
 

結局の所、保険の見直しの提案は、担当者次第。人に寄り異なります。人生、誰にどんな相談をしたって、みな言う事が違う事が多々あります。家を購入するときだって、塾を選ぶときだって、人に寄り「良いと思う案」はそれぞれですよね。保険ももちろん、それと同じです。
 

自分に、そしてご家庭の意見に合った担当者を見つける必要があります。
 

将来払い続ける保険に関して、一人の担当さんの意見で決めてしまう事には不安が残ります。ぜひギフトを貰いながら、楽しみながら、複数の窓口で相談してみてくださいね。
 

まとめ 保険の見直しは、謝礼がもらえる保険相談窓口で

このサイト内でも おすすめ保険相談窓口の比較体験談 をまとめていますが、家計費の節約に保険相談は大きな力を発揮します。人生の節目ごとに必要な保障、不要になる保障がありますので、保険の見直しは必須だと思います。
 

我が家は、保険の知識が足りなかったがために、若いころ、かなり高額な保険料の出費をしてしまいましたので、後悔しきりです。
 

昔は会社に来る保険のおばちゃんから勧められるがままに、保険を購入したものです。でも今は保険相談も、複数の窓口で見直し提案を貰って、比較検討するのが当然の時代になりました。
 

ここであげた窓口をいくつか申し込むのも良いと思いますよ。
 

ようやく保険営業に惑わされること無く、自分で自分の保険を購入できる時代になったと感じています。当たり前の事ですが、保険商品を選ぶのは、保険の営業担当の人では無く「私達」なんですもの。
 

上記でお話してきたように、今は色々なキャンペーンがあって、保険相談をするだけで謝礼を貰えたりしますので、それらを活用しながら、お得いっぱいに保険の見直しをしていきたいですね。
 

このページで紹介した窓口

おすすめ 保険相談窓口3つ

保険コネクト

保険のマンモス

保険見直しラボ
 

おすすめ 保険の資料請求

人気の保険ランキング【価格.com 保険】