無料マネーセミナーおすすめ3選【怪しい勧誘はコレ2例】安心セミナーの選び方


 

怪しいマネーセミナーでは、大概セミナー後に個別相談が行われます。
 

個別ですので1体1です。セミナーの内容は、この個別相談で商品を勧誘するための導入部分になっています。
 

個別相談で売られるのは、主に「投資商品」「保険商品」です。
 

反対に言えば、これらの商品と関係のないセミナーや、個別相談のないセミナーは、ほぼ安心して参加できるおすすめのセミナーになりますよ。
 

金融庁も 高齢化社会における資産形成・管理についてレポート を出しています。資産管理していくために、良いマネーセミナーに参加するために。
 

1.コレを売られそうになった!
怪しい無料マネーセミナー勧誘体験2つ!
 

2.怪しい勧誘事例から学ぶ!
おすすめのマネーセミナーの選び方とおすすめのマネーセミナー3選!
 

無料マネーセミナーは なぜ無料?その目的は?
 

もくじ
 

【怪しい勧誘編】

1.怪しいマネーセミナー1:変額保険への勧誘目的
2.怪しいマネーセミナー2:高額投資への勧誘目的
3. マネーセミナー なぜ無料?目的は?
4. 怪しいマネーセミナーのからくり注意点

【おすすめマネーセミナー編】

4. 安心なおすすめマネーセミナー選び方 Q&A
5. 無料マネーセミナー おすすめ人気講座3つ
 




無料マネーセミナーの口コミ・評判無料マネーセミナー怪しい勧誘1

【変額保険へ勧誘目的のセミナー】
 

場所セミナー開催者 社内セミナールーム
人数30人程度 
参加条件男女問わず
個別相談の有無あり 
勧誘された商品変額保険

 

これは無料のマネーセミナーでは無く、1000円程度の格安有料セミナーではあったのですが、数時間、投資について講義を受けました。そしてどれだけ投資が大切な時代か、どれだけ投資をすると老後が潤うか、を聞かされました。
 

その無料セミナーの中で「とても良いおすすめの投資商品がある」との話が出てきます。ただ「その話は、また後で。今は講義が主ですから。」と、そのおすすめ商品の存在に何度も触れながら、投資の講義が続きました。
 

セミナー後、個別相談に勧誘される

マネーセミナー終了後、個別相談の誘いがありました。全員に、今現状の資金繰り、老後の資金に関して「専門のファイナンシャルプランナーとの相談が出来ます」と言われ、当然の様に相談予約を取らされます。
 

後日相談に行くと、先のセミナーで話が出ていた投資商品の説明がありました。それは先の講座内で、「確実に利益のあるおすすめ商品」と紹介されています。セミナー参加者にとって気分的には「喉から手が出るほど欲しい商品」になっています。
 

けれど実は、それは「リスクの高い変額保険」。
 

後に調べてみると、該当商品は、保険会社のHPでも「運用状況に寄りマイナスになる」事は、きちんと記載されています。「運用実績に関しては自己責任である商品」と紹介されています。セミナーの開催者が説明したような、「確実に利益が出る商品」などとは、決して言って居ないのです。
 

けれどマネーセミナーでは、「掛けた額を下回ることはあり得無い!」と言いきる説明をしています。
 

後日、その変額保険に関して、セカンドオピニオン的に 他の保険相談 で聞いてみると、「そういう商品は、よほどお金の余って居る方が購入される保険商品で、普通は買いませんよ」と言われました。
 

また、他にも色々と調べてみると、外貨建て変額保険は代理店の販売手数料が高いという理由(=消費者のニーズに合っておらず、販売者の利益優先)で販売されている、という警告を金融庁も平成16年頃より出して居た事を知りました。
 

また、それとは別に保険相談時に 私は年金に関して質問をして居るのですが、それに対する担当者返答は、相談者(私)を煽るための嘘でした。
 

これは本当に酷いと思いました。年金に関する基礎中の基礎で、FPなら、知らない・勘違いした!では済まされない件です。誤った知識を教え、私を不安にさせ煽ったとしか思えません。ファイナンシャルプランナーでありながら、そこまで嘘を付くのか?とショックでした。
 

外貨建て保険 苦情急増 6年で4.3倍 リスク開示不十分

【追記2019年:朝日新聞ほか】

生命保険会社が銀行などの窓口を通じて販売する「外貨建て保険」で苦情が相次いでいる問題で、全国銀行協会の藤原弘治会長(みずほ銀行頭取)は14日の定例会見で、より丁寧に商品説明する方針を示した。高齢者の契約で親族に同席してもらうほか、契約後の説明も充実させるように各銀行に周知する。

藤原氏は「高齢者に対する(契約時の)親族の同席やアフターフォローに重点的に取り組むよう周知徹底させる」とし、「(外貨保険には)リスクがあるということの説明責任が重要だ」とも述べた。

朝日新聞デジタル
 

無料マネーセミナーの口コミ・評判無料マネーセミナー怪しい勧誘2

【高額投資へ勧誘目的のセミナー】
 

場所都心の高級マンション 一室
人数数人程度 
参加条件女性のみ
個別相談の有無あり 
勧誘された商品高額投資商品

 

女性向け無料マネーセミナー(お茶・ケーキ付)に参加。今の時代を生きぬくお金の話を聞き、その中で投資の話を少し聞きました。「後日、相談に無料でのりますよ」と、やはり個別相談に誘われ、行ってみました。
 

セミナー後 個別相談に勧誘される

先の保険の勧誘と同じく こちらもセミナー後、個別相談に誘われました。個別相談はセミナー開催者と1対1、小さなマンションの部屋でした。少し怖くも感じました。そして、内容においては、老後の相談などには、殆どのって貰えることは無く、ただただ主催者のおすすめする投資に関する提案を受けました。
 

「中国から某商品を仕入れ、販売先は決まっている。なので、100万円分買うと、10万円の利益になる」とかなんとか。「1割確実に増えるというのは、危ない株投資などより、よっぽど安心・利益率が良い。だからおすすめ!」と言われました。
 

ただ、私は個人事業主として仕事をして居ます。仕入れにも慣れています。そこで思うのが、もしも自分で普通に仕入れたとしたら、少なくとも仕入れ値というのは6割。中国からなら、もっと安く仕入れられると思うんです。
 

なので例えば本当に販売先が決まっていたとしても(いや、恐らく販売先は決まって居ないとも思われるけれど)利益が1割と言うのは、あまりにも少なすぎます。
 

特に怪しいのは、「仕入れは、そのマネーセミナー開催者がしてくれる」と言うこと。という事は、多分、セミナーに来た「カモ=私」から100万円を受け取りながら、マネーセミナー開催者が6割の60万で仕入れする。
 

セミナー開催者は自分の懐に一切手を付けることなしに、そして全くリスクなしに、販売利益を搾取しようとしているのではないかと。。
 

セミナー開催者は、投資希望者の代わりに中国から仕入れをするだけで、何十万もの利益を得ることが出来ます。もしも仕入れた商品の販売先が日本で見つからなくても、仕入れた私達が困ることはあっても、セミナー開催者が困ることはないんですね。
 

セミナー開催者の販売先は私というカモ。仕入れた時に販売先が決まって居るのは、セミナー開催者のほうなのですから。
 

マネーセミナーは なぜ無料なのか?その目的とからくりは?

スイーツ付きの無料マネーセミナーもある
 

怪しいマネーセミナーにおける集客は、のちに続く「保険商品」や「投資商品」を販売するため。参加者が商品が欲しくなるよう「教育する場」となっています。
 

最終的にセミナー参加者の1%でも、商品を購入してくれれば、無料でセミナーを開催したり、ケーキお茶付きのセミナーを何回も開催しても、開催業者は、なんら痛くも痒くもないのです。
 

それが無料で行われるセミナーの目的であり、からくりです。
 

反対に言えば「保険・投資商品」以外の目的で開催されているマネーセミナーであれば、どこでも一般的に行われているマネーセミナーです。参加者が損をすることはありません。安全です。
 

本来のファイナンシャルプランナー像とは?

無料のマネーセミナーの種類や各種相談先も増えてきています。でも、信頼できる所に行ってください。ファイナンシャルプランナーと言っても人間ですから、色々な人がいます。でもファイナンシャルプランナーは、本来下記 日本FP協会 より引用↓
 

結婚する、家を建てる、子供を留学させる、老後は海外で過ごす…など、わたしたちの将来の夢や目標をかなえるためには、まず、実現までの計画をしっかり立てることが大切です。この人生設計が「ライフプラン」です。そして、わたしたちの夢や目標に対して、総合的な資金計画を立て、経済的な側面から実現に導く方法が「ファイナンシャル・プランニング」です。
 

これらの計画を立てるためには、金融、税制、不動産、住宅ローン、生命保険、年金制度などの幅広い知識が必要になります。これらの知識を備え、わたしたちの夢や目標がかなうように一緒に考え、サポートするパートナー、いわば、「家計のホームドクター®」のような存在がファイナンシャル・プランナー(FP)です。

という素敵な職業です。
 

怪しい無料マネーセミナーのからくりと注意点

私がマネーセミナーの投資商品に引っかからなかったのは、無料セミナーで聞いてきたことを、他の無料保険窓口で相談することができたからです。
 

丸腰でセミナーに行ってしまうと、そこで得た情報が、さもお得情報に聞こえ、冷静な判断が出来なくなってしまいます。しかし、その他の基礎知識も持っていれば、善悪の判断がつき騙されませんし、よりステップアップした情報集めが出来ると思います。
 

無料マネーセミナーで聞いてきたことは鵜呑みにしないよう注意しましょう。セミナーの前でも後でも良いので、ネットで情報を集めてみると良いと思います。
 

もしくは、ネットの情報集めが大変だったり、面倒だったりする場合には、勧められた保険がある場合。セミナー後に保険相談に行くのも良いと思います。いずれにしても、別の人からも情報を収集する。そして、情報の真意を確かめてみてください。
 

簡単な相談なら、スーパー等に設置されている事が多く、テレビCMでも良く見かける 保険のプロに無料で相談【ニアエル保険相談】なども良いと思います。
 

近所で相談しやすいですし、ニアエルは「支店ごと」の口コミが記載されているのが、安心材料です。
 

スーパー等の中にありますので、相談予約しておけば、お買い物のついでにちょっと聞くことも出来ます。セカンドオピニオンは、病気に関するお医者さんの意見だけでなく、お金に関する事にも、もちろん必要です。
 

私達の資産が、怪しい無料マネーセミナーのからくりで吸い取られないように・・情報収集していきましょ。
 

楽しく安全なおすすめマネーセミナーの選び方 3つ

おすすめマネーセミナー評判と口コミ

数々のマネーセミナーに参加してきた経験から、安全に楽しくマネーセミナーに参加するための「マネーセミナー選びの秘訣」です。
 

1.安全なマネーセミナーを選ぶときは、参加人数を確認する
 

少ない人数のマネーセミナーだと勧誘されやすい状況になってしまいます。
 

多人数のセミナーなら、たとえ何かをおすすめされても、「それ今回は興味がないです」と言えばオワリ。何も問題ありません。でも例えば、15人くらいであっても、怪しい勧誘を受けた時には、断りづらい雰囲気が漂い始めてしまうのは、想像がつくと思います。
 

もっと少ない5人くらいだと うち2~3人でも「もう少し話を聞いてみたいです」なんて言いだしたら・・。ついつい私も・・と言ってしまいがち。
 

私たち日本人はNOが言えない。一人で席を立つ勇気が出ないことが殆どです。
 

それに、マネーセミナーの開催者も、強引に勧誘したい時ほど少人数で囲うもの。
 

なので、大人数が一緒に、学校の授業のように受けられるマネーセミナーが、安心して参加しやすいです。

 

2.男女問わず参加できるマネーセミナーを選ぶ
 

出来れば男女問わず参加できるものの方がより安心です。
 

女性同士でワイワイキャピキャピは楽しいけれど、やはり女性の方が金融に弱かったりします。なので勧誘されやすい状況が作られてしまいがち。
 

中には、参加者をグループ分けし、そのグループに宿題を出し、次回の参加を促すところもあります。そうなると、協調性を大切にする女性心理から、興味が無くても次回も参加する羽目になることもあります。
 

結果、自由が利かなくなります。そして何回も参加させたところで、最終的に個人面談に持っていくマネーセミナーもあります。(これも参加経験あり)
 

マネーセミナーは、出来れば男女問わず、参加できるところの方が、より安心と思います。

 

3.その他
 

1.主催者の 実績があること  
2.セミナー開催経歴 が長い事
 

やはり 実績があるところが一番安心です。

 

無料マネーセミナー おすすめの人気講座 評判 ☆5つ

無料マネーセミナーおすすめの評判の良い講座

実際に私や娘も参加した、受講して良かった 評判の良い おすすめの無料マネーセミナーです。
 

キャッシュレス時代到来で、お金に関する考え方や対策もかわりつつあります。そして10月には、消費税も10%になってしまいます。。
 

今のままでは、ちょっと心配。心機一転、少しでもお金を増やしたい。そんな不安が解消できた無料マネーセミナーです。下記もくじになってます。
 

20代~40代の方に おすすめマネーセミナーお金の教養講座 の項へ
若い人に おすすめマネーセミナーお金のmanaVIVA の項へ
定年前後の方にに おすすめマネーセミナー定年後セミナー設計セミナー の項へ

参考 お金の教養フェスティバル 2019参加 記録
 

無料マネーセミナーおすすめ1 お金の教養講座

無料マネーセミナーおすすめ
1.お金の勉強 お金の教養講座 無料体験会
 

どんな方向け?20代~40代位。
※50代以降は「定年後設計スクール体験会」がおすすめ
おすすめ&人気のポイント初心者向け。基礎からの講座。お金の勉強を始めるときに まず一番最初に受けたい。
受講料無料
評判・おすすめ度星 5つ ★★★★★ 

 

私がはじめて参加したマネーセミナーがこれでした。初心者でも誰でも わかりやすい。難しい言葉は使わず、日常的なお金の使い方考え方から 自然に頭に入ってくる講座です。数年前に行っています。お金全般に関わる「大切なポイントをギュっと押さえた」誰でも参加しやすい講座です。
 

私にとっては、数々のマネーセミナーに参加するようになった原点となった講座。ここでマネーセミナーに参加する有益さと楽しさを知りました。
 

お金の学校 ファイナンシャルアカデミーの宣伝でもあるので、無料で受けられます。但し、強引な勧誘はありません。学校の教室スタイルで、先生から紹介パンフレットを貰い、興味のある人だけが質問するようになっています。ほとんどの人がパンフレットを貰うだけで帰宅します。
 

どこの講座に参加しようかと悩んだときには、まずは参加したい 一番人気の講座です。個別相談による投資商品や保険商品への勧誘も一切ありません。
 

おすすめ1→ お金の教養講座 無料体験会
 

無料マネーセミナーおすすめ2 オトナのためのお金のmanaVIVA体験会

2.若い人向け オトナのためのお金のmanaVIVA無料体験会
 

上記、お金の教養講座 と同じ企業(学校)が主催。
以前に我が娘が、このスクールの「マネテリ」という講座にも参加したのですが、今はマネテリの無料体験会は無く、代わりに出来たのが、こちらの「お金のmanaVIVA」の無料体験。以前のマネテリよりも学べる範囲が広くなりました。
 

個別相談による投資商品や保険商品への勧誘も一切ありません。
 

おすすめ2→ お金のmanaVIVA
 

無料マネーセミナーおすすめ3 定年後設計スクール体験会

3.定年後設計スクール 無料体験会
 

評判・おすすめ度5 ★★★★★ 
 

参加して良かった体験版の定年後設計スクールです。上記のお金の教養講座・大人のmanaVIVAと同じお金の学校(ファイナンシャルアカデミー)が主催しています。
 

無料体験会では、ここ(ファイナンシャルアカデミー)で開催している講座の紹介はありますが、投資商品や保険商品などの勧誘はありません。個別相談への誘いもありません。なので安心して受講できます。定年後設計スクール体験は、無料でありながら4時間です。
 

おすすめ3→ 定年後設計スクール 無料体験会
 

関連記事:定年後設計スクール 無料マネーセミナー体験談
 

お金の教養フェスティバル 2019に参加してきました(体験談)

 

上記3つの無料マネーセミナーは、日本でもここだけの「お金の学校・ファイナンシャルアカデミー」が主催。2002年の創立以来、東京校・大阪校・ニューヨーク校・通信制・WEB受講を通じて、年間255講座。16年間で延べ48万人が学んでいるそうです。
 

先日(2019年1月)は2日間にわたり、ここ主催の「お金の教養フェスティバル」が東京ビッグサイトで開催されました。これにも もちろん私も行ってきました。各日1000名のホールが満杯でした。
 

おすすめ無料マネーセミナー
 

投資家でもあるボビーオロゴンさん、杉村太蔵さん。LINEの社長さんや、SHOWROOMの社長さんなどが登壇され、目からウロコの話がたくさんあり、楽しくお金の勉強をしてきましたよ。
 

ここはスクール運営が業務なので、何度行っても、当然、保険勧誘や投資勧誘はされていません。中立性を保つため、保険、住宅ローン、投資商品などの金融商品の販売はしないと言います。何で無料なのかというと「お金の学校」の宣伝のようです。
 

無料体験講座の最後に、学校にはどんな内容の講座があるかという紹介はありましたが、説明とパンフレットが配られるだけですし、1回の講座の受講者も多いです。もちろん、個別の勧誘なんてありません。要は、普通の体験レッスン・デモレッスンのようなものですね。
 

とはいえ、その講座自体が、中身が濃く、毎回 有益なのが有難い所。無料マネーセミナーに参加するのならば、先の講座なら経験上、安心しておすすめできます。
 

私は、「定年後設計スクール」「お金の教養セミナー」のほかにも「投資信託のセミナー」「日本経済新聞の読み方講座」「ETF丸わかりセミナー」オンライン受講も可能な「四季報の読み方講座」「株式投資スクール」などなども受講しています。
 

株式投資スクールの受講口コミは、また後程 記事にしようと思っています。
 

先に紹介した 無料マネーセミナーおすすめ3講座に もどる
 

無料マネーセミナー【怪しいコレに勧誘された2体験】マネーセミナーおすすめ3講座 なぜ無料?評判・からくりは? おわり