格安SIM スマホ代節約

スマホ代を一気に節約しようと考えています。
格安SIMを利用します!

「もうSIMなんて知って居るし、使って居るよ!」という方には
ご興味ない話かと思いますが・・(;^ω^)



SIMフリースマホとは?

SIMカードはSIMフリースマホを利用すれば、
月額1000円程度~で、ネットも電話も使えます。
スマホ代がとってもお安くなります。

格安スマホの利用意向のある人は30.3%で、
2016年と比べてやや増加傾向にあり、
男性20〜40代と女性20代では4割弱に

↑Infoseek News より

皆さんは、もうSIMフリーに変えられていますか・・?
固定電話があるのに月々の家族全員のスマホ代、
高いですよね。
 

SIMフリーならどんな本体でも使える?

SIMフリーでも音声が使えないものもありますし、
SIMカードにも色々な種類があります。

なので、SIMフリーならどんな端末でもOKという訳ではありません。

また、有名電機店でも、SIMフリー9980円の端末も売っていましたが、
SIMカードそれぞれの会社の対応機種かどうかは
調べなければなりません。

万が一動作が上手く行かなかったときには、
自己責任になってしまうのが辛い所です。

だったら、いちばん安心なのは、
やはりSIMカードを購入する時に
セットになって居る端末の方が安心だと思います。
 

今までの電話番号は使える?

私が調べたSIMカードは、SIMフリーを利用しても
今までの電話番号を引き継げるようになっていました。

番号ポータビリティの記載があるSIMならば、
普通のスマホ乗り換えと同じく、
番号そのままでお安いSIMスマホが出来ます。

 

SIMフリー端末お安いのはどれ?

今まで見た中で一番安かった本体は

iijmio(みおふぉん)のSIMとのセットになって居る端末。
18000円程度。1ケ月 750円×24カ月払い。

それとほぼ変わらず mineoで販売しているZenfone Go
19800円。1ケ月 825円×24か月払いです。 
 

SIMカードだと利用料はいくら位? 各社比較

 

iijmio(みおふぉん)

iijmioのみおふぉんは、ネットと電話と使えて
月額の利用料 3ギガ で1600円程度~
一番安い端末と合わせて2400円程度。
その他にウイルス対策などをセットすると+1000円位。

追加定額オプションで 5分以内や家族と30分以内
電話かけ放題 月額830円もあり。
番号ポータビリティ(MNP)電話番号引継ぎ もあります。

 

iphone 7も使えます。

docomoの方は、SIMフリースマホを買わなくても、
お持ちのスマホが使えることが多いようなので、
お得かもしれませんね。確認してみてくださいね。
 

UQモバイル

端末とSIMカードのセットで
月額1,980円~のスマホ【UQmobile】
も良いかもしれません。

TVCMでも随分放送されていますよね。
UQモバイルはau回線です。
端末とSIMがセットで購入できます。

SIMカードには3種類ありますが、
(プランS=2GB とプランM=6GB プランL=14GB)

下記端末はSIMとセットで購入した時、
実質端末代は100円。

ただ、2年目以降料金が上がることにご注意くださいね。

プランSの場合 は下記端末が実質100円
・BLADE V770 月額端末込 1980円 2年目以降2980円
・P9 lite PREMUM 月額端末代込 1980円 2年目以降2980円

プランMの場合 は下記端末が実質100円
・DIGNO W 月額端末代込 2980円 2年目以降3980円

番号ポータビリティ(電話番号引継ぎ)もあります。

 

ソフトバンクスマホ

ソフトバンクのスマホは 端末代+通話し放題+ネットし放題 で
iPhone7 5733円など~。

 

※1Gの方が20Gより安かったりするので、
料金体系は後ほど確認予定。

Web限定高額キャッシュバック SoftBank携帯

 

mineo

こちらもTVCMでバンバン宣伝されている mineo

auプラン 3ギガ 月々1510円~
5分以内かけ放題アプリ(月850円)あり。

ウイルスバスターモバイルと
安心端末サポートのセットで594円

mineoは、docomoとauでそのまま使うことができる機種が多いので、
docomo,auを利用されていた方にはお勧めです。

一番安い端末 Zenfone Go とセットでは
音声・データ・SMS付で 月額2225円です。

よくある「2年目以降も高くなる」ということはありません。
番号ポータビリティ(MNP)電話番号引継ぎ もあります。

 

mineoは満足度No1

MMD研究所は、3月27日に
「2017年3月格安SIM・格安スマホ通信速度調査」の結果を発表。
本調査は「2017年3月格安SIMサービスの利用動向調査」で
格安SIMサービス利用率上位となった14サービスと、
Y!mobileの利用者である15歳~69歳の男女2000人に実施したもの。

現在利用している格安SIMサービスの満足度について
「とても満足している」「やや満足している」「どちらでもない」
「あまり満足していない」「全く満足していない」の
5段階で聞いたところ、「とても満足」と「やや満足」
を合わせ76.9%が満足と回答した。
サービス別の満足度が最も高いのは mineoの86.0%で、
次いでOCN モバイル ONEが85.4%、BIC SIMが85.0%と続く。

hMMDが格安SIMの満足度を調査 総合1位は「mineo」より引用。
 

mineo 端末を用意するときに気を付けること

自分でその他の端末を用意する場合には、
使えない端末もあるそうなので、
それぞれのサイトで確認が必要です。

ちなみにmineo の場合は下記ページに
対応端末の記載があります。

■動作確認端末一覧(auプラン)│mineo公式サイト
 http://mineo.jp/device/devicelist/au/
■動作確認端末一覧(ドコモプラン)│mineo公式サイト
 http://mineo.jp/device/devicelist/docomo/
 

mineo 番号ポータビリティ申し込み方法

MNPという申し込み方法となります。
MNPありにて新規申し込みの際の流れは下記の通り。

1. MNP転出元の携帯電話会社にてMNP予約番号を発行。
2 mineoサービスへ新規申し込み。
3. 申し込みの際に、必ずMNPありをご選択し、MNP予約番号を入力。
4. 契約が完了、SIMカード到着後、マイページでの回線切替手続きを行う。
5. 切替が完了次第、MNP転出元の携帯電話会社は自動解約。
6. mineoサービスをご利用開始。各種設定をする。

※MNP予約番号有効期限は以下の残日数が必要です。
・WEBでの申し込み:申し込みの時点で10日以上
・書面での申し込み:書面を返送の時点で12日以上

 

まとめ

UQモバイルは端末とセットで簡単そうですが、
2年目からは利用料があがります。

となると「みおふぉん」か「mineo」

そして、5分かけ放題アプリ(月額850円)があり、
ウイルス系の安心サポートも安い「mineo
が、人気のとおり、一番かなと思っています。

我が家は、今迄家族4人で3万円弱でしたが、
これからは家族で1万円弱になると思われます。
 

SIMフリースマホの 防災速報受信について

地震・津波などの防災速報は受信できるものが多いようですが、
弾道ミサイル情報などはSIMフリースマホの場合、
受信できない機種が多いようです。

代わりにYahoo防災速報アプリを
入れて対応するのが良いと言われています。

防災速報アプリは こちら

 

【2017.04.11追記】mineo申し込みました!

mineoに申し込みました!

今までのソフトバンクに行き、「乗り換え」の希望を伝えると、
MNP予約番号があっという間に貰えました。

自宅に戻りmineoで申し込みをしたら、
後は端末とSIMカードを待つのみです。

自動的に今までのソフトバンクは解約になるそうです。

本人確認書類で免許証などをスキャナーやデジカメで読み取り
ネット上から送信する手間はかかりますが、
難なく申込みできました。
お店に行って、順番待ちして時間かけて申し込むより楽でした!

申し込み時には、MNP予約番号と、本人確認書類、
それと端末も希望する場合には、
その端末の型番を決めてメモしておけば
申し込みはスムーズに出来ます。

私の友達は、2~3日前にuqモバイルにしていましたが、
翌年から値上がりすることを考えるとmineoで
私は良かったと思っています。

mineo 番号ポータビリティ手続きで気を付けること

mineoは、ドコモ回線とau回線が選べます。
au回線の方が安かったので、わたしはauを選びました所・・。

SIMカードはauVolte SIM という
1枚のカードで3種類の大きさに切り取れるSIMカードでした。

au回線を希望した方は、恐らく皆、このカードが送られてきます。
ただ、このカードの切り取りは、1~2㎜程度の差の部分を切り取るので、
ましてや金属端子を触らないように手袋をして切り取る為、
ちょっとミスをすると誤った大きさのSIMに切り取れてしまいます。

格安SIM

↑2で切ろうとしたのに、3で切れてしまった私。

その際には、再発行料として2160円がかかりますし、
回線切り替えをしてしまった後に、SIMカードの間違いを起こすと
再度SIMが届くまで回腺が使えないという事態に陥ります。

これを防ぐ為には、まず端末にSIMをセット!
それから回線切り替えを行ってくださいね。

回線切り替えを先にしてしまうと、SIMで間違いを起こしたとき、
上記のような事態が起こります。

私の申し込んだ mineo はこちら
mineo
 

mineo使用1年の感想

特に問題はありませんが、メールに関しては困る点がありました。
 

まず、1点目。mineoはキャリアメールと思われがちですが、実はPCメールです。なのでキャリアメールを使用している相手方がPCメールの受信設定をしていないと、メールが先方に届かない事があります。
 

そういう場合には、エラーメールすら戻ってきませんので、相手方に当方が送信したメールが届いたか届いていないかさえ自分では確認できず=分かりません。
 

2点目は、メールはそのまま使える訳では無く、メールソフトをインストールして、それと同期させる必要があります。これが面倒くさい。
 

3点目としては、mineoメールは即時受信が▲です。(すみません、その旨記載のあるURLが、今 探せませんが・・)他のキャリアメールが即時受信に◎が付いて居る中、堂々と自サイト内で、即時受信に▲印を付けている様は、ある意味、堂々としていて凄いと。。今どき即時受信が▲なんて泣きたいです。。。
 

4点目は、mineoが推奨しているメールソフトには、swingMailとMymailがありますが、設定はMymailの方が簡単です。しかしながら、swingMailの方は、受信すると受信のお知らせが出ますが、Mymailの方は、受信してもお知らせさえ出ないので、自分で毎回、メールソフトを開いて確認する必要があります。
 

ということで、メールに関しては、mineoは問題あり・・という気がします。ただ、別途キャリアメールの使用料を払ってmineoで利用することが出来るようです。
 

私はもう面倒くさくて、Mymailを度々確認!と言う形でmineoメールのまま利用していますが、確か100円程度で(うろ覚えですが)キャリアメールのアドレスが使えたと思いますので、最初からそれを同時に申し込んだ方が良いかもしれません。
 

メールに関しては、悪い点を挙げてしまいましたが、何より、何か困った時には、mineoではチャットサポートがありますので、すぐに質問が出来る点は、とても便利で使いやすいと思います。

 



チェック「老後準備」検討しておきたいこと まとめ

老後準備

老後資金を貯める為に。加入中の保険の実態を確認したい

お悩み解決
ご加入中の保険の内容を確認してくださいね。NHKクローズアップ現代で放送された保険加入の実態は驚愕でした。老後資金対策にも重要と思いますので番組レビューをしています。我が家は何百万もこれで消えてしまった経験あります。解決策は?
・保険加入の実態:金融庁も警告!騙されちゃダメ!保険料の支払い! 
・私の父母の実体験:【保険見直しの必要性とコツ】見直さなかった悪夢

保険料を減らしたい

お悩み解決
保険相談を受けて保険料の無駄を省くと、月何万円も削減できました。必要は保障は人生の節目で変わりますので、定期的に保険を見直さないと損してしまいます。その解決策は?
プレゼントがもらえる保険相談窓口3つ
保険相談7社 体験比較 口コミ


退職前の準備を確認したい

お悩み解決
老後の年金額や保険料が大きく変わる可能性があります。確認しておきたい事項を記事でまとめています。
定年退職前の準備。必ずやっておくこと。
老後 定年退職後の保険見直し。必須理由&保険の選び方


老後移住したい 移住先の国内・海外・リゾート地 記事3選

お悩み解決
老後の移住情報あつめましたよ。国内移住の成功と失敗や、一番人気のマレーシア移住の実態。年金で暮らせるのか?そして軽井沢、安曇野、ハウステンボスなどリゾート移住のお話です。
人気の老後移住先!住みやすいのは?
人気のマレーシア 海外老後移住の現実
定年後、リゾート地に移住したい