税金

退職金を貰うと、銀行から退職金プランの誘いがあったり、
年金破綻かたり商法などをして居る人が居たり、
マンション投資などのススメの声がかかったりと・・

私達の退職金に集まってくる業者があるようです。

大きなお金で私たちもどうしてよいのか分からなくなりそうですが、
セゾン投信の中野晴啓さんは、
退職金の受取りは、年金方式よりも一時金で受け取る方法を進めています。

というのも、今の時代、あの大手企業だって経営が危うい時代だから。
企業が倒産でもしたら、受け取る退職金は大きく減額になってしまうとのこと。
一時金で受け取ったお金を投資に回す方が良いと言います。

関連記事:
50歳から65歳までに老後のお金「2000万円」作るには?
 

スポンサーリンク

住宅ローンの残債、退職金で返す?返さない?

さて、一時金でもらう大きなお金「退職金」は、
住宅ローンの残債の返済に充てた方が良いとも
良く言われます。例えば経済評論家の荻原博子さんも、
あちらこちらの媒体で仰っていますよね。

※ひとまず貯金はあきらめて、大きな支出要因にケリをつけましょう。
退職後にローンを返済し続けることはどうしても避けなければいけない事態

荻原博子先生の本から学ぶ 老後貧乏になら無い為に今から出来る事

けれど、反対にセゾン投信の中野晴啓さんは、
※住宅ローンを退職金で一括返済はダメと言っています。

退職金に手を付けたら、その先に待つのは地獄です。

投資会社の社長さんなので、住宅ローンの残債に退職金を使わず
投資を勧めているというのは勿論あるでしょうが、
退職金目当てに寄ってくる様々な業者には裏があるので、
気を付けるよう警鐘を鳴らして居ます。
 

マンション投資について

例えば、よく新聞などにマンション投資セミナーなどの広告が
出ています。

我が家も興味を持ち、何回かセミナーに申し込んだりもしました。
実際に行ったセミナーもありましたし、
行かなかったセミナーもあります。

実はその行かなかった方のセミナー会社から
何度も何度もマンション投資の紹介電話がかかってきています。

その度にお断りするのですが、
異なる担当者から何度も何度も期間を開けて電話がかかり・・。

軽い気持ちでセミナーに申し込むものでも無いなと
感じています。

マンション投資は、価格の下落、換金できないリスク
空家が増えている現実から、そのリスクの大きさに目を瞑れません。

他にも、よくある女性向けの投資セミナーにも罠があります。

関連記事:無料マネーセミナーの怪しいからくり!コレを勧められる可能性が!口コミです!

色々な所に、私達の興味をそそる儲け話や美味しい話があり
特に老後に不安を持っている中、大きなお金「退職金」が舞い込んでくると、
言葉は悪いですが、そういう業者の餌食になる可能性もあります。

何を選択していくかで、老後資金の貯まり方が変わる訳ですね。
 

住宅ローンの残債を退職金で支払うか?

住宅ローンの残債を退職金で支払うか否か?

通常日本人ならば、退職金を使って完済したくなるものですが、
色々な意見があるのだと感じましたので
中野晴啓さんのご意見も紹介しました。
 

チェック「老後資金の貯め方」7つのポイント まとめ

老後のお金を貯める為に、ひとつずつ対策したいこと。

金融庁も警告!騙されちゃダメ!保険料の支払い!↓

我が家は何百万これで消えた事か..
NHKクローズアップ現代 ご参考にどうぞ

保険相談 選び方

1.保険相談を積極的に受けてみる:保険相談7社 体験比較 口コミ

●確認しておきたい事↓

2.老後資金: 目標額を設定
3.住宅ローン:支払いを終える。投資よりローン返済がお得。効率が良い。
4.無駄な保険を排除:保険の見直し
5.年金を増やす: 確定拠出年金に加入
6.貯金や年金受取額を増やす働き方:
  ・ パートの場合
  ・ 自営の場合
7.お金の使い方の習慣化:老後に備えたお金の使い方

●【その他考えられる節税・節約やお金を増やす方法】

・投資で増やす:50~65歳までに2000万円貯める
・節税:ふるさと納税をする
・節税:ブランド品はふるさと納税で買う
・日々の節約:日々の無理のない節約法まとめ
・医療費節約:スーパーフードで健康維持

老後の住まいつくり 準備Memo

リフォームや片付けの時の買取サービス

  貴金属や着物などなど買取サービス一覧

匿名で出来る!リフォーム費用見積り比較!

 匿名で見積りできるのは良いですよね~♪
 リフォームの費用相場まるわかり【ホームプロ】


スポンサーリンク