家の建て替え 平屋新築 リフォームなど価格見積り比較先 人生100年時代の家づくり

平屋の見積もり 

平均寿命は年々伸び、女性は16人に1人が100歳まで生きると言われる時代。けれど家の寿命はその半分の50年。
 

家は、一生に一度のお買い物ではなく、2度 購入したり建て替えしたりする必要のある時代になりました。けれど そんな金額は なかなか出せる訳も無く悩みの種。とはいえ年老いてから 修繕を繰り返すのは またそれはそれで厳しい。
 

そこで、家の建て替えや、平屋新築の際の価格・相場見積り先などの比較ができる、悩んだ時の助けとなるサイトは下記です。
 

まずはリフォームから。
 

家のリフォームの見積もりを複数取りたい時

我が家もここで見積もりを取り、お風呂洗面所のリフォームをしました。
簡単に下記サイトから希望地域の業者さんの合い見積もりが取れました。
 

そして分かったのは、例えばリフォーム時の養生 仮設工事 だけで、各社見積金額が全く異なったこと。
 

【見積もりA】

養生 13,500円
簡易清掃 10,000円
共用部(廊下)養生 15,000円
共用部(エレベーター)養生 23,000円
産廃撤去処分費 90,000円

合計151,500円
 

【見積もりB】
リフォーム見積もり

作業通路養生 16,500円
産廃運搬費 19,800円
産廃処分費 33,000円

合計 69,300円
 

この金額の違い、ウソみたいなホントの話。
上の A見積もりは、大手不動産会社のリフォーム見積もり。
下の B見積もりは、個人リフォーム店の見積もりでした。
 

大手不動産会社は、下請けさんが沢山いて どんな費用も外すことが出来ないのかもしれません。
個人リフォーム会社は、社長さんが養生などはしていらっしゃいましたから。
 

また全体の見積もり額として、差が大きかったのは この仮設工事費のほか、商品代金(洗面台などの価格)でした。ほぼ同じ仕様の商品でも個人リフォーム店の方がお安くなっていました。安い所で仕入れているのか?安く提供してくれているのか?は分かりませんが、商品自体のメーカーも有名メーカーでしたので 全く問題ない。それどころか、大満足。
 

また、Aでは洗面所リフォームだけで なぜか60万の見積もり。Aは高すぎるのでは?と思っていましたが、やはりBでは+30万でお風呂までリフォーム出来ました。たまたま あまりにも差がある業者2社の見積もりになったのかもしれません。ですが相見積もりして於いて、比較出来て本当に良かったと思いました。多額の費用節約になりました。
 

そして、こんな風に合い見積もりを簡単に取れたのも、見積もり複数比較サイトがあってこそです。自分でいくつもの業者さんに問い合わせ、見積もり依頼するのは面倒ですから。
 

我が家が見積もりを取ったのは 下記です。
タウンライフリフォーム
 

家の建て替え・平屋新築など相場や価格 見積り先3つ

1.建築家に注文住宅やリフォームを依頼したい時

一度は憬れる建築家住宅。一般人には建築家さんにお願いなんて、無理で縁がないと思っている方。大丈夫です。下記相談先があります。
 

見積り先:オウチーノリフォーム
 

オウチーノリフォームでは、全国からお気に入りの建築家を探して、リフォームや注文住宅などのweb無料プラン相談が出来ます。嬉しい事に、マンションなども可能です。
 

建築家の方に素敵な家を作ってもらいたい。けれど建築家さんに相談すると断りづらいという心配をしがちですが、ネットからだと相談しやすいですね。
 

関連サイト オウチーノリフォーム
 

2.工務店などにリフォームや建て替え依頼の見積りが欲しい時

家づくりの為に、合い見積もりを取りたい時には下記があります。
 

見積り先:タウンライフ不動産
 

300社以上のリフォーム会社・工務店が対応しているタウンライフリフォームでは、オリジナル増改築・リノベーションプランが、無料で簡単3分 希望地域の業者にネット一括見積り依頼できます。
 

家づくりの見積りは、こんな感じです。
 

リフォーム 老後の家づくり
 

関連サイト オリジナル増改築・リノベーションプラン
 

3.おしゃれな新築平屋を建てたい・平屋に建て替えしたい時

足腰の弱くなる老後の住まいだけでなく、最近は若い人にも人気の平屋。
 

見積り先:タウンライフ家づくり 平屋住宅
 

平屋住宅専門の見積りもあるんですよ。土地探しや間取り、費用など全般を相談することができます。
 

関連サイト 平屋住宅の見積り
 

家の建て替え・新築など。注文住宅の相談先

先にネットから見積りが取れるタウンライフ不動産では、注文住宅に関して「住宅相談センター」にて、土地探しや間取り、費用など全般を相談することができます。
 

相談先:タウンライフ不動産
 

関連サイトタウンライフ不動産 住宅相談センター
 

参考:建築家 津端さんの書籍とお住まい

人生フルーツ という映画をご存知でしょうか?
 

建築家の津端修一さん 90歳 秀子さん 87歳。お二人の丁寧な老後暮らしのドキュメンタリーです。
 

人生フルーツHP より引用
 

愛知県春日井市高蔵寺ニュータウンの一隅。雑木林に囲まれた一軒の平屋。それは建築家の津端修一さんが、師であるアントニン・レーモンドの自邸に倣って建てた家。
 

四季折々、キッチンガーデンを彩る70種の野菜と50種の果実が、妻・英子さんの手で美味しいごちそうに変わります。

 

ご自宅の庭は結婚後50年かけて作られた雑木林。庭で育てた果樹たちが、お二人の人生と重ねるように大きくなり、熟した果実でふるまわれる秀子さんのお料理に、だれもが静かな時の流れを感じます。
 

お二人の生活は私たちが憧れる穏やかで豊かな老後そのもの。
 

映画はTVでも放送されていましたので、それを見た方がたくさんお二人のファンになられたようです。私もその一人ですが。
 

とりあえず我が家も時期が来たら、津端さんご夫妻のような平屋を立てるのが夢です。お二人の生活を描いた書籍も沢山出ています。
 


 

あしたも、こはるびより。: 83歳と86歳の菜園生活。はる。なつ。あき。ふゆ。
 


 

ひでこさんのたからもの。
 

何より目を奪われるのが、やはり 建築家 修一さんの作られた家。
 

建築家 アントニンレーモンドの特徴的な作りで、広々とした窓から光が差し込み、丸太が大きく露出した室内。一部屋で 食事もとり、寝室としても使うのが特徴です。
 

2階の無い平屋なのですが、天井が高い故、高い所に大きな障子の窓が配置されています。窓は、秀子さんが長い竿のようなものを使い開け閉めしています。(そのお姿がまた、とっても可愛らしい)
 

高い位置の窓から、より光を取り込みやすくなっているのも、お部屋がとっても明るくなる理由の一つ。こちらの書籍の表紙はお二人の家の中。まるで絵本の中に出てくるような素敵な室内です。
 


 

ききがたり ときをためる暮らし
 

津端さんの師匠・アントニンレーモンドさんは、フランク・ロイド・ライトとともに帝国ホテル建設のため来日し、現在日本の各地にその建築物が残されています。
 

南山大学のキャンパスや東京女子大内の寮、旧イタリア大使館の夏季別荘、ペイネ美術館 などなど、素敵な建物が沢山あります。
 

津端さんご夫妻のお宅に 雰囲気がそっくりで、柔らかな光が差し込む開放感あふれる建物です。
 

このページで紹介したで無料ネット一括見積り依頼

1.オリジナルの増改築・リノベーションプラン見積り
タウンライフリフォーム

2.平屋住宅の見積り
タウンライフ家づくり 平屋住宅

3.建築家をお願いしての見積り
オウチーノリフォーム

4.住宅本舗では、家に関するローンに関して 約80の金融機関から比較申し込みができます。
住宅本舗の 住宅ローン一括審査申込
 

 

関連記事

老後の家 賃貸・持ち家マンションと一軒家比較