信用金庫の金利が良い所

信用金庫は、利益を地域に還元する非営利組織。
株式会社である銀行とは異なり、地域経済活性化に取り組むため
とってもお得なようです。

県外の居住者が口座を作る事は出来ない所が多くありましたが、
今はネットバンキングが登場し、
県外居住者でも作れるようになりました。



地方銀行や信用金庫 定期預金 金利の高い所

以下は、日本国内に住む18歳以上なら開設可能と記載のあった
地方銀行の定期預金です。金利の高い順に並べています。

まごころ定期預金 50万円~ 金利0.28%

故郷とっとり応援定期 一口500万円 0.26% 
※県外の人用定期 ふるさと納税付

よさこいお客支店 100万円まで 金利0.25%

※期間限定商品もありますので、現在の金利とは
異なる可能性もあります。

 

それにしても地方のインターネットバンキングはお得そうですね。

上記のようなインターネットバンキングで無くても、
お住まいの地域の信用金庫や地方銀行の定期預金は
チェックしてみる必要がありそうです。
 

信用金庫のサービス比較 こんなものがある

地域活性化の為に利益を還元する信用金庫には
面白いサービスも沢山あるようですよ。例えば、

・65歳以上の人が免許を自主返納したら
1年間定期預金の金利 +0.1% (巣鴨信用金庫)

・介護をして居る人には500万円を上限に
スーパー定期預金 +1% (JA横浜)など

・ソーラーパネル設置など環境に関する10万以上の
設備投資で 特別金利1% ※100万円上限 (城南信用金庫)

・子供が増えると金利が上がる (但陽信用金庫)

 
知らないと損するお得な情報が
信用金庫には満載。
 

年々、定期預金に関しては「そんなに長く預けられない・・」
という感覚が増してしまいがちです。

でも、まごころ定期の様に 短期間預け入れの商品も期間限定で
発売されたりするので、時々チェックしていきたいですね。

このページは、良い商品を見つけ次第
更新していく予定です。

 

●2017年6月追記:

大阪信用金庫

実際に銀行へ出向かないと口座開設が出来ないようですし、
地域の活性化を図る信用金庫が売りだしている商品ですので、
近隣にお住いの方への商品かと思います。

ただ、かなり金利が高かったので追記しています。

預入期間:1年、2年
お預入金額:1口 10万円~500万円 (お預入限度額 1,000万円)
お預入利率:固定金利 年0.395%(税引き後 年0.314%)

お取扱期間:平成29年4月1日~平成29年9月30日

 



チェック「老後準備」検討しておきたいこと まとめ

老後準備

老後資金を貯める為に。加入中の保険の実態、驚きでした!

NHKクローズアップ現代で放送された保険加入の実態は驚愕です。
老後資金対策にも重要と思いますので番組レビューをしています。
我が家は何百万もこれで消えてしまったのです。

金融庁も警告!騙されちゃダメ!保険料の支払い!


1.老後資金 検討 お金を増やす方法 3つ

老後の年金不安

1.保険料を減らす!

保険相談を受けて保険料の無駄を省くと、月何万円も削減できました。
必要は保障は人生の節目で変わりますので
定期的に保険を見直さないと損してしまいます。

保険相談7社 体験比較 口コミ



2.年金を増やす!

年金を増やす自助努力として確定拠出年金があります。
2017年から加入者枠が広がりました。
私も即刻加入し、毎月積み立てています。
加入が早い程、資金は貯まりますよ。

確定拠出年金に加入する



3.働き方を変える!

貯金や年金受取額を増やす働き方があります。
制度が変わりましたので、主婦でも社会保険に入れることがあります。

主婦パートの場合
自営の場合


2.老後の住まい 検討3つ

老後の住まい 介護リフォーム

1.リフォーム・住み替え

費用は安く抑えたい。リフォーム時のお得まとめ
暮らしやすい街への住み替え各種情報
コンパクトシティの選択などについて

リフォームのお得な控除・補助金&住み替え



2.リノベーションする

大好きな心地よい終の棲家を作る!リノベーション方法まとめ
年商1億 大家業の主婦さんもチェックする点など

老後も安心な中古住宅リノベーション法



3.介護リフォーム

老後を見据えた時の、暮らしやすい介護を考えたリフォーム検討法
どんなリフォームがあるか?介護保険制度は何が使えるか?など

老後の家づくり。 建て替え・増築・リフォーム法2つ